初学者向け本科生

初学者向け本科生で短期合格!

Wセミナーのこだわり!
凄腕講師陣×分かりやすいテキスト×効率的カリキュラム=短期合格

司法書士試験の合格に一番必要なものは何か?
その答えは「合格するまで学習を続けること」ではないでしょうか。


初学者向け本科生は、「わかりやすい」と絶大な支持を集める『山本浩司のオートマシステム』シリーズを携えて、Wセミナー自慢の「面倒見主義」の講師陣が効率的カリキュラムに沿って講義をお届けします。合格までの過程には、様々な困難が伴います。それを乗り越えるために講師がサポートします。きっと解決策が見つかります。わかりやすいテキストと頼りになる講師陣、効率的カリキュラムを兼ね備えた「初学者向け本科生」で合格までの道のりを今歩み始めましょう!

初学者向け本科生が支持される秘訣

Wセミナー自慢のプロフェッショナル講師陣

Wセミナーでは、司法書士試験の傾向と対策を熟知している講師が、長年蓄積された講義ノウハウを元に適切な方法論と熱意をもって講義をします。
分かりやすいテキストに加え、プロフェッショナルな講師陣が短期合格へ導きます。

担当講師紹介

「理解→知識の定着→実践」、独自の哲学「サイクル学習法」で合格へ!

木村一典 講師

渋谷校、梅田校、通信講座担当

合格を果たすための第一歩は、法律を「面白い!」と感じることです。条文には各々趣旨があり、いくつもの条文が有機的につながっています。その仕組みを理解することにより容易に知識を定着させることができるのです。カリキュラムは繰り返しを意識して作られており、また講義においても「忘れた頃にもう一度」を実践し、皆さんの忘却に歯止めをかけます。そして、さらに合格の決め手になるのが、早い段階でアウトプットを意識することです。早期に過去問を意識することにより質の高いインプットが可能となるのです。「理解する」⇒「知識を定着させる」⇒「実践する」という過程を繰り返す「サイクル学習法」が皆さんを無理なく効率良く合格に導きます。

実務・試験の双方に直結する思考法を伝授!

小林 謙太郎 講師

新宿校

司法書士試験は合格率3パーセント未満の難関試験ではありますが、みなさん特別な能力や技能を有していたわけではありません。わかってくると勉強は楽しいものですし、理解し納得していることを暗記するのは大して苦にはなりません。やるべきことをやりきった方にとって、合格はすぐ近くにあります。一緒に合格を目指しましょう。

司法書士事務所経営の実務家が、面倒見主義で徹底指導致します。

水澤 大輔 講師

横浜校

私の講義では、法律学習が初めての方でも理解しやすいように丁寧に指導します。また、疑問点も分かるまで個別に指導しますので、安心してご受講ください。講義では試験に必要な知識の習得に加え、その知識を基にした問題を解く為のスキルの習得を目指します。試験の内容はもちろん受験生活の相談等、合格までサポートしますので、一緒にがんばりましょう。

基本を大切に、わかりやすい講義を実施!

西垣 哲也 講師

名古屋校

試験に合格するためには、インプットとアウトプットをバランスよくこなすことがポイントです。そのためには、なるべく早い段階から過去問を解くことが大切であり、過去問を完璧にすることが必要です。合格のために必要な基礎とモチベーションが高まるような実際の実例なども織り交ぜていきます。共に頑張りましょう!

端正な講義スタイル。そして、例示は豊富で具体的。

吉田 修三 講師

なんば校

短期での合格を目指すなら、受験指導校で指導を受け、(1)基礎講座等で使った基本書以外にあれこれ他の参考書に手を出さない(2)受験で必要な知識と不要なものを使い分ける(3)過去問の論点を潰す(4)とにかく難しいことにはむやみに手を出さない、という勉強に徹すること。ぜひクラスを覗いて下さい。一緒に合格を目指しましょう。

数字が実証する安心と信頼のテキスト

受験界を代表する名著『山本浩司のオートマシステム』が教材!

『初学者向け本科生』の教材費は、すべて受講料に含まれています!
(六法・過去問題集等は除く)※「パック」、「単科」、「再受講割引(テキスト無)」は、受講料にテキスト代は含まれておりません。

山本浩司のオートマシステムシリーズ

インプットとアウトプットを一体化した効率的な学習体系を構築!
そして、わずか6ヵ月で合格した著者の記憶法の全てが、ここに!

「山本浩司のオートマシステム」は「インアウト」と「記憶法重視」で効率的な学習を可能にします。「インアウト」とはインプットの段階で過去問を解くことで、インプットの段階から出題パターンを知ることができ、合格レベルまでの時間を短縮できるというもので、「記憶法重視」とはどうしたら記憶できるか、という視点で書かれているので読者は読むだけで山本式記憶法を体感できる、という2つの特徴をもっています。この2つの方法による学習で自動的に合格に必要な学習法を本書で体感することができます。

山本浩司のオートマシステムシリーズ<記述式>

記述式に対応できる考え方を伝授!
レベル別に段階を追って記述式が攻略できるテキスト!

オートマチック・ネクスト記述式講座のテキスト「山本浩司のオートマシステム<記述式>」は、基本・応用などレベル別に構成されており、段階を追って無理なく記述式を攻略することができます。「知識量」を追い求めるのではなく、合格水準に達するための「考え方」重視の教材です。

山本浩司のautoma system新でるトコ一問一答

自宅復習用教材
「オートマシステム」で学習をしている全ての受験生のための復習用問題&要点整理集です!

「オートマシステム」の著述の順に従って、重要な基礎知識だけを絞り込み、一問一答形式に配列しました。
また、要所に配置された「ココまでのまとめ」で重要知識の整理にも役立ちます。

効率的カリキュラム


「初学者向け本科生」のカリキュラムは、正しい学習手順で知識を効率的に習得いただける構成となっています。
 ・全体像→各論
 ・基礎→応用
 ・理解→定着→実践
  ⇒早い段階からのアウトプットによるインプットの質向上
  ⇒繰り返し学習
  ⇒直前期のスキルアップ・実戦答練

カリキュラムに乗って学習を進めていただくことで、無理なく効率良く合格レベルに到達できます。


■カリキュラムの流れ (※上記カリキュラムは「20ヵ月総合本科生プラス」の内容です。)

初学者向け本科生(2020年合格目標)

20ヵ月本科生

2018年10月・11月・12月・2019年1月

学習や仕事と両立しやすいロングコース!

『山本浩司のオートマシステム』シリーズを教材に、「面倒見主義」の講師陣が迫力ある講義を展開します。Wセミナー最長コースで余裕をもって学習ができます。

1.5年本科生

2019年1月・2月・3月

年明けからの学習開始で、講師と2人3脚で合格を目指す!

『山本浩司のオートマシステム』シリーズを教材に、「面倒見主義」の講師陣が迫力ある講義を展開します。年明けからの学習開始で合格を目指します。

初学者向け本科生(2019年合格目標)

10ヵ月速修本科生・8ヵ月速修本科生

2018年6月以降随時

合格に必要な知識を凝縮した「速修本科生」で最速合格を目指す!

基礎知識からスタートし、合格に必要なレベルまで凝縮したカリキュラムで一気に合格を目指します!短期集中で必要十分な知識をコンパクトに学びたい方に最適なコースです。

Wセミナーの実績

平成29年度合格祝賀会

毎年多くの合格者を輩出するWセミナーの司法書士講座。平成29年度も合格祝賀パーティーを盛大に開催いたしました。次はあなたの番です!
東京会場の様子をダイジェストでご覧いただけます!

一発合格者座談会

平成29年度司法書士試験一発合格者を招いてインタビューをしました。合格への意気込みや勉強法など参考にしてください。

合格者の喜びの声

「Wセミナーで合格しました!」
今年も合格者の喜びの声が続々届いています!

無料セミナー、体験入学・開講のご案内

無料セミナー&講座説明会

Wセミナー司法書士講座では、テーマ別のセミナーを実施しています。当日は個別のご相談・質問もいただけますので、この機会に是非ご参加ください。

体験入学&開講

Wセミナー司法書士講座では受講前に実際の講義を体験できる体験講義を実施しています。当日は個別のご相談・質問もいただけますので、この機会に是非ご参加ください。

TAC動画チャンネル

校舎に来校できない方も公開セミナー&各コース体験講義をネットでご視聴いただけます。 TAC動画チャンネルにて多数公開中!

初学者向け本科生
資料請求はこちら

まずはお気軽にご請求ください!

下記フォームよりご請求いただいたお客様には「司法書士講座」の「初学者」の方を対象とした内容の資料をお送りいたします。
「学習経験者(受験経験者)」の方を対象とした資料をご希望の場合は、全講座共通の資料請求フォームより「学習経験者(受験経験者)」の資料をお選びの上、ご請求ください。

お客様情報の入力

氏名 必須

フリガナ 必須

性別 必須

住所 必須

  • ※ 郵便番号を入力後、「住所自動入力」ボタンを押すと、住所が自動で格納されます。
  • 郵便番号を検索

  • ※ 半角カナ・特殊文字・機種依存文字はご入力されないようお願いいたします。

電話番号 必須

  • ※ いずれかを必ず入力してください。

TACからお電話をおかけすることは原則ありませんが、送付物が届かずに返送された場合にお電話で確認させていただく場合がございます。予めご了承ください。

メールでの情報配信 必須

個人情報の取り扱いについて 【必読】
【個人情報の取扱いについて】

 当社では、お客様の個人情報を取扱うにあたり、当社が定める個人情報保護方針に従い、ご提供いただいた個人情報の保護に努めます。

<個人情報取扱事業者の名称>
 TAC株式会社

<個人情報保護管理者>
個人情報保護管理室 室長
連絡先 cpo@tac-school.co.jp

<管理>
 ご提供いただいたお客様の個人情報は、安全かつ厳密に管理いたします。
 また、外部からの不正なアクセスまたは破壊、改ざん等の危険に対して、合理的な安全対策を講じます。

<利用目的>
 ご提供いただいたお客様の個人情報は、当社商品に関しての資料の送付・電子メールでのご案内に利用いたします。

<第三者提供について>
 ご提供いただいた個人情報は、お客様の同意なしに第三者に開示、提供することはありません。(法令等により開示を求められた場合を除く。)

<共同利用について>
当社は、資格取得に関する総合的なサービスを提供するため、次のとおり個人情報を共同利用させていただきます。
TAC提携校との共同利用
(a)共同利用する個人情報の項目
    氏名、性別、住所、電話番号、メールアドレス、資料請求内容
(b)共同利用する者の範囲
     TAC株式会社
     提携校(平成23年4月1日現在 16校)
    ※提携校間において共同利用することはありません
(c)利用目的
     上記利用目的
(d)共同利用の場合の責任者
     TAC株式会社

<個人情報の取扱いの委託について>
ご提供いただいた個人情報を業務委託する場合があります。この場合は、当社選定基準により、十分な個人情報の保護水準を満たしているものを選定し、委託する個人情報の安全管理が図られるよう、必要、かつ、適切な監督を行います。

<情報の開示等>
ご提供いただいた個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、削除、利用又は提供の停止等を請求することができます。請求される場合は、当社所定の書類及びご本人確認書類のご提出をお願いいたします。詳しくは、下記の窓口までご相談ください。

<個人情報提供の任意性>
当社への個人情報の提供は任意です。ただし、サービスに必要な個人情報がご提供いただけない場合等は、円滑なサービスのご提供に支障をきたす可能性があります。あらかじめご了承ください。

<個人情報に関する問合せ窓口>

個人情報の取扱いに関するお問合せは、下記までお願いいたします。

TAC株式会社 個人情報保護管理室
〒101-8383
東京都千代田区三崎町三丁目2番18号
Eメール:privacy@tac-school.co.jp

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会より「プライバシーマーク」を取得しております。
個人情報保護方針