講師一覧&Movie de 講師

合格を知り尽くしたプロ集団!
Wセミナー信頼の強力講師陣

受験生を合格させる! その熱い気持ちで講義を行います。
Wセミナー自慢の講師陣が親身になって合格へと導きます!

目次(50音順)

講師紹介

片口 翔太 講師(かたぐち しょうた)(司法書士・Wセミナー専任講師)

「合格」だけを常に考える理論派講師!

平成20年司法書士試験合格。株式会社起業後、司法書士に転向。全くの初学者から1年で合格の実績をもつ。初学者にわかりやすく理解させる講義を徹底して実施。

■担当講座
2019年合格目標 法改正対策講座(収録担当)
2019年合格目標 会社法で満点を目指す講座(渋谷校・収録担当)
2019年合格目標 商業登記法で満点を目指す講座(渋谷校・収録担当)
2019年合格目標 不動産登記法で満点を目指す講座(渋谷校・収録担当)

■講師からのメッセージ
過去問分析により導き出された「膨大な数の法令から出題される範囲」を講義の中で明確にし、短期間で必要かつ十分な知識の習得を目指します。また、この試験は、単純に暗記を要する事項が非常に多いという特徴があります。理由付けができる論点を詳細に説明していくのは当然ですが、講義では、単純に暗記を要する事項を、ごまかさずにいかに覚えていくかを提示し、復習の際の徹底した効率化を図ります。また、初学者の方が無理なく講義についてこられるよう、学習方法の提案や、丁寧な質問応対などフォローアップもしていきます。短期間で合格したいという強い気持ちがあれば、それは必ず可能です。一緒に頑張りましょう。

木村 一典 講師 (きむら かずのり)(Wセミナー専任講師)

「理解→知識の定着→実践」、独自の哲学「サイクル学習法」で合格へ!

過去問の徹底した分析をもとに、最新の出題傾向を視野に入れた講義には説得力がある。受講生の信頼も厚い実力派講師。

■担当講座
2019年合格目標 初学者向け本科生(渋谷校・梅田校ライブ中継・収録担当)
2019年合格目標 新・でるトコ実践ゼミ(収録担当)
2019年合格目標 択一実戦過去問~キムラの目~(渋谷校・梅田校・収録担当)
2019年合格目標 記述式Skill Up講座(渋谷校・梅田校・収録担当)
2019年合格目標 科目別全潰し答練解説講義(渋谷校・梅田校ライブ中継)
2019年合格目標 合格力完成答練解説講義(渋谷校・梅田校ライブ中継)

2020年合格目標 初学者向け本科生(渋谷校・梅田校ライブ中継・収録担当)

■講師からのメッセージ
合格を果たすための第一歩は、法律を「面白い!」と感じることです。条文には各々趣旨があり、いくつもの条文が有機的につながっています。その仕組みを理解することにより容易に知識を定着させることができるのです。カリキュラムは繰り返しを意識して作られており、また講義においても「忘れた頃にもう一度」を実践し、皆さんの忘却に歯止めをかけます。そして、さらに合格の決め手になるのが、早い段階でアウトプットを意識することです。早期に過去問を意識することにより質の高いインプットが可能となるのです。「理解する」⇒「知識を定着させる」⇒「実践する」という過程を繰り返す「サイクル学習法」が皆さんを無理なく効率良く合格に導くはずです。

木村 祐太 講師 (きむら ゆうた)(司法書士・Wセミナー専任講師)

勉強が楽しくなる講義をお届けします!継続は力なり!

一般事務、複数の司法書士、行政書士事務所での勤務を経て2017年司法書士試験に合格。2018年1月に司法書士行政書士事務所を自由が丘にて開業。2018年7月、川崎に従たる事務所を設置し、司法書士法人行政書士事務所グレープリーガルの代表司法書士・行政書士として経営。

■担当講座
2020年合格目標 初学者向け本科生(池袋校)

■講師からのメッセージ
何でも初めてやることは、大変です。⇒ 難しいことを嚙み砕いて講義し、理解の手助けを致します。
1つのことをやり続けることは、大変です。⇒ 実務で起こった出来事をお話しして、講義がマンネリ化しないように致します。
多くの法律を覚えるのは、大変です。⇒実体験に基づく効果的な暗記方法を伝授致します。
合格率が低いです。⇒正しい勉強方法を続けていれば、必ず合格できます。
誰しも高い壁を乗り越えようとする時、不安や葛藤はついてきます。私もそうでした。「当たり前の事を当たり前にやる」というのを1日1日コツコツ続けることが結局は合格への1番の近道でした。「本当にどんなに辛いことでも、それが正しい道を進む中の出来事なら、峠の上りも下りもみんな本当の幸せに近づく一足づつですから」 宮沢賢治

栗原 庸介 講師 (くりはら ようすけ)(司法書士・Wセミナー専任

自分の経験と「オートマ」の特徴を最大限に活かして受講生の実力をアップ!

平成25年度司法書士試験に合格。司法書士法人勤務を経た後、司法書士事務所を開業し講師も始める。
司法書士になる前は学習塾講師等を務めており、人生の半分以上を教育業界に捧げてきた。そこで培われた情熱と指導力で熱い講義を展開する。

■担当講座
2019年合格目標 初学者向け本科生(池袋校)

■講師からのメッセージ
私は、法学部でもなければ受験専念でもなく、受験当時は幼児2人がおりました。
理系出身・仕事・育児の三重苦を抱えながら、「オートマシステム」のおかげで合格できました。皆さんも様々なご事情を抱えながら、何とかして勉強時間を確保しようとなさっていることと拝察致します。そんな皆様に、私は自分の経験と「オートマシステム」の特徴を最大限に活かして、最短で試験範囲を真に理解できる双方向的な講義を展開していきます。
司法書士試験は、決して易しいとは申しませんが、特別な才能を持つ天才でないと合格できない試験では決してありません。皆様にも私のように「努力できる凡人」を目指してほしいです。一緒に頑張りましょう。

小林 謙太郎 講師 (こばやし けんたろう)(司法書士・Wセミナー専任講師)

実務・試験の双方に直結する思考法を伝授!

司法書士の他、土地家屋調査士試験にも合格。実務家として登記・裁判の両面にわたり活躍中。豊富な知識をもとに、実務・試験の双方に直結する思考法を伝授。

■担当講座
2019年合格目標 初学者向け本科生(渋谷校・新宿校)

2020年合格目標 初学者向け本科生(新宿校)

■講師からのメッセージ
司法書士試験は合格率3パーセント未満の難関試験ではありますが、毎年900人前後の合格者が輩出されるものでもあります。老若男女さまざまな方が合格されますが、みなさん特別な能力や技能を有していたわけではありません。わかってくると勉強は楽しいものですし、理解し納得していることを暗記するのは大して苦にはなりません。やるべきことをやりきった方にとって、合格はすぐ近くにあります。
一緒に合格を目指しましょう。

今 健一 講師 (こん けんいち)(司法書士・Wセミナー専任講師)

社会経験豊富な実力派講師! 働きながら合格した経験を基盤に、双方向的な指導を重視

4回の転職を経験しつつ、働きながら平成11年の司法書士試験に合格。一般企業の営業職で培った社会経験を活かし営業活動を積み重ね、東京国分寺市に合同事務所を開設。
講義では、一方通行な講義にならないよう受講生一人一人に目を配った指導を行っている。

■担当講座
2019年合格目標 初学者向け本科生(池袋校)

■講師からのメッセージ
まずは、“基礎的な知識”を身につけていただき、最終的に“合格できる知識”にしていただきます。無理のないよう徐々に知識のレベルアップを図っていきますので、心配は無用です。この試験は適切な方法論を実践していけば、奇をてらったような勉強方法をとらなくても短期合格が十分可能なのです。自ら進んで「受験浪人」になるようなことはありません。
私のクラスは、よくアットホームな雰囲気だと言われます。だからこそ、受講生全員で、積極的に短期合格を勝ち取っていきましょう!

竹内 義博 講師 (たけうち よしひろ)(司法書士・Wセミナー専任講師)

合格するためには何が必要なのかを一緒に考えていきたい!

2015年3月、大学卒業後、同年の司法書士試験に合格。2015年12月より池袋の司法書士事務所に勤務。同時期に母校である日本大学法学部司法書士科研究室講師となる。2018年9月、自身の事務所を開業予定。

■担当講座
2020年合格目標 初学者向け本科生(池袋校)

■講師からのメッセージ
司法書士試験は難関国家試験として位置づけられています。合格者は他の国家試験と比較しても少ないものとなっています。では、なぜ合格することが難しいのでしょうか?試験範囲が大きく膨大な法律知識が必要になるからでしょうか。それとも合格に至るまでに高度な問題処理能力が必要だからでしょうか。
私の講義では、単なる司法書士試験に合格するための知識の会得というだけでなく、合格するためには何が必要なのかを一緒に考えていきたいと考えています。ぜひ皆さん、一緒にがんばりましょう。

竹下 貴浩 講師 (たけした たかひろ)(Wセミナー専任講師)

独特の語り口、試験を知り尽くした無駄のない講義。圧倒的な指導力で受験生を合格へと導く、司法書士受験界のパイオニア!

会社員・学習塾経営などの職を経て、1987年、司法書士試験に合格。1988年からWセミナーにおいて合格コース(現:本科生)を担当。それまで5年かかるのが常識と言われた司法書士試験に、1年で合格する方法論を確立した司法書士受験界の開拓者。一切の無駄を排した竹下流合格術の下、毎年多くの合格者を輩出し続けている。

■担当講座
2019年合格目標 ベーシック本科生A・B(渋谷校・収録担当)
2019年合格目標 アドバンス本科生(渋谷校・収録担当)

2020年合格目標 ベーシック本科生A・B(渋谷校・収録担当)

■著書
「新版デュープロセス」シリーズ(早稲田経営出版)
「直前チェック」シリーズ(早稲田経営出版)
「ブリッジ」シリーズ(早稲田経営出版)
「過去問分析ノート」シリーズ(早稲田経営出版) ※名称変更予定あり
「司法書士 竹下流合格ロード」(早稲田経営出版)
「司法書士 竹下流合格バイブル」(早稲田経営出版)
「初学者のための法律入門ブック 法ナビ」(早稲田経営出版)
「【ダウンロード版】[音声教材]聴いて攻略!直前チェック」(早稲田経営出版)

■講師からのメッセージ
司法書士試験というものは、合格したいという強烈な願望をもって、一定期間エネルギーを投入すれば、誰でも必ず合格することができるものです。
本来必要とされる学習期間は1年から2年のはずです。その期間を「適切な方法論」をもって過ごすことが合格の絶対条件です。試験に確実に合格したいのであれば、適切な方法論をもって、適正な期間をかけて受験準備を進めてください。

中山 慶一 講師 (なかやま よしかず)(司法書士・Wセミナー専任講師)

「親身に、身近に、そして丁寧に」をモットーに講義を実施。

「基本を正確に、そして大切に」が合格への近道である、という自身の合格した経験をもとに、圧倒的な指導力で受講生を合格へと導く。

■担当講座
2019年合格目標 上級総合本科生(なんば校)

西垣 哲也 講師 (にしがき てつや)(司法書士・Wセミナー専任講師)

基本を大切に、わかりやすい講義を実施!

基本を大切にした講義を重視。試験に必要な知識や過去問の取り組み方など、いかにわかりやすい講義を提供できるかを常に考えた講義を実施。実務家としても活躍している。

■担当講座
2019年合格目標 初学者向け本科生(名古屋校)

2020年合格目標 初学者向け本科生(名古屋校)

■講師からのメッセージ
試験に合格するためには、インプットとアウトプットをバランスよくこなすことがポイントです。そのためには、なるべく早い段階から過去問を解くことが大切であり、合格するためには、過去問を完璧にすることが必要です。しかし、過去問を完璧にするといっても、単に繰り返し解くだけでは力になりません。そこで、いかに過去問を利用すべきか、その点を踏まえながら、合格のために必要な基礎をわかりやすく講義していきます。また、合格のためには、モチベーションをいかに維持するかということも大事です。私自身どのように維持していたのか、また、モチベーションが高まるような実際の実例なども織り交ぜていきます。共に頑張りましょう!

姫野 寛之 講師 (ひめの ひろゆき)(Wセミナー専任講師)

「過去問至上主義」抜群の情報処理能力、豊富な知識と分析力で、中上級者向けにシャープな講義を行う。

平成14年度 司法書士試験合格。
司法書士試験合格に必要な知識を鋭く講義する若手実力派講師。常に過去問を意識した視点からの解説は、受講生から“絶賛”されている。
受験生心理と過去問を知り尽くした中上級対策のエキスパート。

■担当講座
2019年合格目標 上級総合本科生(渋谷校・収録担当)
2019年合格目標 答練本科生(収録担当)
2019年合格目標 Reviewシリーズ(収録担当)
2019年合格目標 パーフェクト講座 憲法・刑法(渋谷校・収録担当)
2019年合格目標 重要先例総Check講座(収録担当)

■講師からのメッセージ
皆さん、こんにちは。Wセミナーの姫野です。
私が担当している講座は、主に、中上級者向けの幅広い知識の習得を目的としています。
合格に一番重要とされる過去問を丁寧に分析し、何が合格に不可欠かを熟知しての講座ですので、必ず役立てていただけることと思います。どの講座においても、中上級者の最後の砦となる講座としてのスタンスは変わりません。是非、これらの講座を利用して、合格を勝ち取りましょう。

■著書
Model Notes モデルノート不動産登記申請情報集(早稲田経営出版)
Model Notes モデルノート商業登記申請書集(早稲田経営出版)
司法書士 新・標準テキスト(早稲田経営出版)

水澤 大輔 講師 (みずさわ だいすけ)(司法書士・Wセミナー専任講師)

司法書士事務所経営の実務家が、面倒見主義で徹底指導致します。基礎から合格レベルまで、法律学習を楽しみながら合格のノウハウをお教えします。

金融機関を退職後、平成19年度司法書士試験に合格。実務経験のないまま即座に司法書士事務所を開業し、同時に講師も始める。以後、今日まで実務と講師の両面で活躍している。近年は行政書士事務所も開業し、綜合事務所を経営している。

■担当講座
2019年合格目標 初学者向け本科生(横浜校)

2020年合格目標 初学者向け本科生(横浜校)

■講師からのメッセージ
司法書士試験は難関試験ですが、正しい学習法をとれば確実かつ短期間での合格が可能です。私の講義では、法律学習が初めての方でも理解しやすいように丁寧に指導します。また、疑問点も分かるまで個別に指導しますので、安心してご受講ください。講義では試験に必要な知識の習得に加え、その知識を基にした問題を解く為のスキルの習得を目指します。試験の内容はもちろん受験生活の相談等、合格までサポートしますので、一緒にがんばりましょう。

山本 浩司 講師 (やまもと こうじ)(Wセミナー専任講師)

司法書士試験に6ヵ月で一発合格! 「オートマチックシステム」で「面白く短期合格」を指導!

1960年大阪生まれ。37歳失業中、司法書士試験にわずか6ヵ月で一発合格。講師を務める傍ら、独自の理論「オートマチックシステム」に基づき、宅建・行政書士など法律系資格試験に挑戦し、一発合格を果たす。「山本浩司のオートマシステム」シリーズなど著書は多数あり、受験生から熱い支持を受けている。

■担当講座
<山本オートマチックコース>
2019年合格目標 初学者向け本科生(水道橋校・収録担当)
2019年合格目標 山本プレミアム上級本科生

2020年合格目標 初学者向け本科生(水道橋校・収録担当)

■著書
「山本浩司のオートマシステム」シリーズ(早稲田経営出版)
「山本浩司のオートマシステムプレミア」シリーズ(早稲田経営出版)
「みるみるわかる!」シリーズ(早稲田経営出版)
「山本浩司のオートマシステムでるトコ一問一答」シリーズ
「合格教室リーガルレッスン会社法」(中央経済社)
「こんなにおもしろい司法書士の仕事」(中央経済社)
「新合格教室 なるほど民法」(中央経済社) ※その他、憲法・刑法等
「『資格の天才』ヤマモトの司法書士試験学説問題解法テクニック」(日経BP社)
「『資格の天才』ヤマモトの司法書士一発合格塾」(日経BP社) その他宅建、行政書士等
「司法書士試験必勝「力技39」」(日経BP社)
「司法書士試験必勝「問題解法37」」(日経BP社)
「東大文系合格法 ― 数学的発想で全教科を攻略」(日経BP社)
「ツーウェイ資格試験合格法」(日経BP社)
「美人司法書士の事件簿 相続殺人編」(日経BP社)
「35歳からの『脱・頑張り』仕事術」(PHP研究所)

■講師からのメッセージ
「オートマチックシステム」とは、合格のための自動操縦といった意味合いであり、受講者はこのシステムに乗ることにより、自動的に合格に必要な学習法を体験することができます。それは、私自身が受験時代に経験した「合格の過程」を皆さんが追体験することに他なりません。 私は、従来の「合格に必要な知識は提供するから、あとは自分で考えなさい」という方式ではなく、「どうしたら記憶できるのか」という視点で講義を行います。法律を覚えようとして臨むのではなく、法律を解釈・理解しようとするスタンスで臨んでください。その結果、自然と記憶できる、これこそが、「オートマチックシステム」の意味であり、皆さんに合格力をつけていただく方法でもあるのです。

吉田 修三 講師 (よしだ しゅうぞう)(Wセミナー専任講師)

端正な講義スタイル。そして、例示は豊富で具体的。

大学卒業後、行政書士試験合格。その後、猛勉強で司法書士試験合格、簡裁訴訟代理等能力認定考査認定。
難関の司法書士試験で、回り道をしないですむ勉強法を指導する。
融通無碍の会話が楽しい気さくな人柄。講義スタイルは端正。

■担当講座
2019年合格目標 初学者向け本科生(なんば校)

2020年合格目標 初学者向け本科生(なんば校)

■講師からのメッセージ
一歩先を行くためには、スキルをつけるべきでしょう。スキルを身につけることは、間違いなく自分自身のアピールにつながります。たとえば、司法書士の資格を取得するということは、客観的に、そして公的に自分の高いスキルが証明されることになり、強力な自己アピール手段となります。
しかし、司法書士試験に合格することは、容易とはいえません。合格を目指すためには、方法が必要となります。
短期での合格を目指すなら、受験指導校で指導を受け、(1)基礎講座等で使った基本書以外にあれこれ他の参考書に手を出さない(2)受験で必要な知識と不要なものを使い分ける(3)過去問の論点を潰す(4)とにかく難しいことにはむやみに手を出さない、という勉強に徹すること。
ぜひクラスを覗いて下さい。一緒に合格を目指しましょう。

Wセミナーでは合格を勝ち取るための
コースを多数ご用意しております!

司法書士への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

無料講座説明会

司法書士講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。通信講座は、お申し込み後すぐにご受講可能!

スムーズ・簡単!

申し込む

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

TAC受講相談

>TAC受講相談