ゼロから始める要件事実論徹底解析講義

  • 2020年合格目標

    民法改正完全対応!要件事実の理解はこの講義で万全!

    要件事実は、民事裁判実務で必要であるだけでなく、民法、民事訴訟法の理解にも直結し、司法試験の勉強には要件事実の理解が必須です。しかし,勉強法を間違えるとただの暗記科目と思われかねません。多くの受験生が苦手とする要件事実について、指導経験豊富な現役弁護士が丁寧に解説します。既に要件事実を学んでいる方はもちろん、これから学ぼうとお考えの方も必聴の講義です!

      • Web通信講座

      • DVD通信講座

      このコースの対象者

      こんな方にオススメのコースです!

      • 要件事実をこれから勉強する人
        ※この講義では,要件事実論をゼロから説明していきますので,これから勉強する人には最適です。
        ※この講義では,民法・民事訴訟法の基礎知識を理解している前提で講義を行います。
      • 法科大学院の要件事実の勉強が分からないという人
        ※こういう人は,最初のアプローチから失敗しています。この講義で,導入のところから学び直して下さい。
      • 要件事実入門だけでは物足りない人
        ※多くの入門講座は,試験に必要な知識を網羅していません。この講義では,司法試験に必要十分な内容を扱います。
      • 民法改正に対応した勉強をしたい人
        ※要件事実の勉強をしながら,改正法の理解も深めることができます。

      学習内容・カリキュラム・使用教材

      民法の学習にも要件事実論の理解が重要!

      要件事実の勉強には,民法についての理解が必要です。逆をいえば,要件事実の勉強を通して民法の知識を確認していくこともできます。この講義は,民法の条文,判例知識を確認しながら進めていきますので,択一の点数を上げることができます。さらに重要なのが,民法の論文対策への影響です。要件事実について理解があれば,長い事例問題も法的に整理することが容易になり,論点も落とさなくなります。

      講義の概要

      要件事実は,民事裁判実務で必要であるだけでなく,民法,民事訴訟法の理解にも直結します。司法試験の勉強には要件事実の理解が必須です。しかし,勉強法を間違えるとただの暗記科目と思われかねません。そこで,この講義では,テキストに「完全講義 民事裁判実務の基礎」【第3版】(上巻)を選びました。これ一冊の内容が分かれば,司法試験の勉強としては,必要かつ十分な力をつけることができます。もちろん,初学者には難しい問題も含まれていますが,要件事実の知識がゼロの人にも理解できるよう講義をしますので安心して下さい。また,テキストを読む際に,いちいち六法を引かなくていいように,対応条文レジュメをつけていますので,効率よく勉強を進めることができます。

      講義の進め方

      テキストは網羅的なものになっていますので,1回の講義で100頁近く進むことになります。テキストを全部読み上げていくことはできませんので,予めテキストを読んでから講義を受けてくれた方が効率的に勉強ができます。ただ,基礎的な理解ができていない人は,第1回目の講義を早く見て,勉強法を確認してから類型別の問題に進んで下さい。

      カリキュラム

      全5回/約3時間

      使用教材

      別売教材/「完全講義 民事裁判実務の基礎」【第3版】(上巻)<大島 眞一 (著):4,860円(税込)>
      ・条文レジュメ(受講料に含まれています)

      受講生の声

      5回の講義数で500ページの分量のテキストを回してくれるのは、独学ならば2週間はかかる内容でしたので、受験生としてとても内容の濃い有意義な講義でした。 5回の講義で司法試験に対応する知識量すべてをカバーしていると思います。先生の講義は他のテキストでは触れないような深い話も多く、情報量としてもとても満足する内容となっています。 一度の講義で完全に理解することは難しいですが、何度も繰り返し聞く度に、見る見る理解が深まるのを脳が感じます。 また、web講義では再生速度を自分のペースに合わせて変更できるため、二度目・三度目からは速度を上げるなどして効率的に学習できる点も魅力的でした。 民法改正に対応しているため、民法の学習としても効果的ですし、法科大学院の実務基礎科目で良い成績を取りたい人にもおススメです。
      >法科大学院修了:2020年司法試験受験予定の受講生から

      担当講師

      辻本浩三講師

      TAC・Wセミナー専任講師・弁護士 辻本浩三講師

      ●プロフィール
      一橋大学法科大学院修了。映画・演劇評論等の著述業を経て、大手大学受験予備校で長年にわたり現代文・小論文講師を担当。受験関係の著書多数。40代から法律の勉強をゼロから始め、受験指導で培ったノウハウを活かし、法科大学院既修者入試、新司法試験を突破した。実務では、「消費者問題」に取り組んでいる。

      受講メディア・講義日程

      受講メディア

      Web通信講座・DVD通信講座

      講義日程

      ゼロから始める要件事実論徹底解析講義!
      • 視聴・配信開始日

        2019/8/28(水)~

      • 視聴・配信期限

        2020/5/31(日)

      • 発送開始日

        2019/8/26(月)

      受講料・お申込み

      (教材費・消費税10%込み)

      インターネット、郵送、TAC受付窓口、大学生協等代理店にてお申し込みいただけます。

      申込方法の説明を見る

      Web通信講座

      ¥25,000 ¥25,500

      • 入会金

        ¥0

      DVD通信講座

      ¥35,000 ¥36,000

      • 入会金

        ¥0

      当商品は入会金は不要です。

      受講料には、教材費・消費税8%10%が含まれています。

      『完全講義民事裁判実務の基礎 第3版(上巻)』は受講料に含まれておりません。

      当講座はフォロー制度(質問制度、i-support等)はございません。予めご了承ください。

      Web通信講座をお申込みの方は、事前にご受講されるパソコンから動作環境の確認をお願いします。