H29司法試験 合格体験記

他の予備校講義とは一線を画する講義

羽田 伸矢さん

羽田 伸矢 さん
大阪大学法科大学院卒業

 

<受講講座>
4A論文解法
パターン講義
司法試験
4A論文過去問分析講義

中村先生を選んだ理由を教えてください

私は、法科大学院受験のため他の予備校で学習していたのですが、とにかく論文が全く書けないという状況で、1年目に受験した法科大学院は全て不合格になってしまいました。その原因を分析するため先輩に答案を見てもらったところ、条文の要件検討ができていないと言われました。というのも、私が受講していた予備校の論文講座では、論点の解説に重点をおいたものになっており、その論点を書くと判断するに至るまでの過程がほとんど解説されていなかったからです。当時初学者だった私は、そういった講義のせいで論文はとにかく論点を書けば良いんだと誤解してひたすら論証パターンを覚えるという典型的なダメ勉強をしていました。そこで、この思考過程を詳しく教えてくれる講義はないかと探していたところ、知人からとあるブログを教えてもらいそのブログで紹介されていた中村先生の講義を受講することに決めました。

中村先生の講義について、良かった点を教えてください

中村先生の4A系講座のすべてにいえることですが、論点の解説や判例の射程等の話にすっとんでしまう他の予備校の講義とは違い、問題文を見た時点から書くべきことを思いついて答案に書くまでの過程が丁寧に解説されています。また、問題の解き方がかなり高いレベルでパターン化されており、初学者でもそれなりのことは書けるようになっています。「司法試験 4A論文過去問講義」では、他の予備校のような出題趣旨等から逆算したような解説ではなく、中村先生がどのように問題を読むのか、どのように書くべきことを思いつくのか、困ったときにどのように対処するのかという点を平均的な受験生(ここが重要)を想定して解説してくれます。そしてこれが「司法試験 4A論文過去問講義」の最大の長所であり、現時点でこれに勝る過去問系の講義はないと思います(あくまで私見ですが)。さらに、予備校の講義は高額なことが多いのですが4A系の講義は他の予備校に比べると低価格でかなりコストパフォーマンスが高いと思います。

中村先生の教材について、良かった点を教えてください

中村先生の教材を一言で表すと、まさに”司法試験に合格するためだけの教材”と言えるでしょう。「司法試験 4A論文過去問分析講義」で配付されるレジュメは、中村先生による模範解答に逐一コメントが書いてあり非常に役立つアドバイスがあります。また、簡単な思考過程も記載されており復習の際にちょっと思考過程を確認したいと思った時に講義を聞きなおす必要があまりないので便利です。「4A論文解法パターンテキスト」も同様に復習に便利です。特筆すべきなのは「4A条解テキスト」です。他の予備校に比べると圧倒的に薄いです。かといって、内容が不十分というわけではありません。実際私は2回試験を受験しましたが、知識不足を感じたことはありません(別のところに敗因がありました)。また、内容も全て条文を起点としてこちらがびっくりするぐらいに文言を引用して知識が条文の文言に位置づけされています。法律の勉強で初学者にとって難解なことの一つに知識の位置づけが不明ということがありますが「4A条解テキスト」にはこれが明確に記載されているのでおすすめです。

最後に、これから勉強を始める方へメッセージをお願いします

ここまで中村先生の講義を褒めてばっかりだったので、私が中村先生の教えに全て従っていたと思われるかもしれませんが実はそうではありません。というのも、中村先生の言われたとおりに問題を解くと個人的に納得できない部分が多少なりともでてくるようになったからです。そのようなときは自分で文献を調べたり、法科大学院の授業で教わったことを参考にしたりしていました。このように、中村先生に限らず他人の意見を無批判に受け入れることは合格を遠ざけることになりかねません。他人の意見ややり方はその人の知識や経験があって初めてつかいこなせるもので、そのようなバックボーンがない方が常に使いこなすことができるとは限りません。そこで、私は問題を解きながら中村先生の処理が本当に使えるものかを検証しながら勉強していました。誤解してほしくないのは、中村先生の講義内容に批判があったわけではなく、あくまで個人的に納得がいかなかったというだけです。仮にもう一度受験勉強をするなら迷わず中村先生の講義を受講します。最後になりましたが私が尊敬する方の言葉を引用して終わりたいと思います。「過去のことを思っちゃダメだよ。何であんなことしたんだろ… って怒りに変わってくるから。未来のことも思っちゃダメ。大丈夫かな・・・不安になってくるでしょ?ならば、一所懸命、一つの所に命を懸ける!そうだ!今ここを生きていけば、みんなイキイキするぞ!!」

司法試験合格への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

無料講座説明会

司法試験講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。通信講座は、お申し込み後すぐにご受講可能!

スムーズ・簡単!

申し込む

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

TAC受講相談

>TAC受講相談