倒産法 過去問分析講義

  • 2020年合格目標

    倒産法選択者必聴!実務家講師によるコンパクトな過去問分析で合否を分けるポイントを習得!

    倒産法や破産法の案件を数多く扱う実務家講師による、倒産法試験対策講義です。基礎知識は既に習得している方を対象に、H23~30年までの再現答案や出題趣旨を通じて、合否を分けたポイントをコンパクトに解説します。倒産法選択者は必聴の講義です!

    • 回数

      全8回

    • Web+音声DL通信講座

    • DVD通信講座

    このコースの特徴

    1

    合格と不合格のボーダーラインを見極めることができる!

    2

    複数の再現答案を一括比較!合格答案だけでなく不合格答案も!

    こんな方におススメ

    1

    選択科目にはなかなか手が回らず、過去問を回し切れていない方

    2

    倒産法の過去問検討を一気に行い準備を万端にしたい方

    3

    選択科目を倒産法と決め、法科大学院や独学で倒産法を学習している方

    担当講師

    矢野 美欧 先生

    矢野 美欧 講師 (やの みおう) <弁護士・TAC/Wセミナー専任講師>

    ●プロフィール
    平成25年早稲田大学法科大学院卒業。平成26年司法試験に合格し、翌27年弁護士登録。都内の法律事務所で破産申し立てなど破産案件を数多く扱い、令和元年より現在の堤半蔵門法律事務所にて実務を行う。

    効果的な受講方法

    この講義は、H23~30年の倒産法過去問を題材に、出題趣旨や採点実感、受験生の再現答案を読み解きながら、合否を分けてポイントを分析しています。そのため、講義を受講する前に、なるべく自力で一度本試験問題を解いてみてください。答案構成だけでも良いです。そうするとこで、この講義を受講して得られる効果が飛躍的に向上します。

    カリキュラム

    講義回数(時間)

    全8回×3時間

    第1回 平成23年度
    第2回 平成24年度
    第3回 平成25年度
    第4回 平成26年度
    第5回 平成27年度
    第6回 平成28年度
    第7回 平成29年度
    第8回 平成30年度

    教材

    教材一覧

    講師作成オリジナルレジュメ

    講師作成オリジナルレジュメには、本試験問題文・解答作成のポイント・出題趣旨・採点実感・受験生再現答案が掲載されています。

    開講日・開講校舎

    Web通信講座

    開講情報
    • 視聴開始日

      2019/6/10(月)

    • 視聴期限

      2020/5/31(日)

    講義で使用するレジュメは2019/6/7(金)に発送いたします。

    DVD通信講座

    開講情報
    • 教材発送日

      2019/6/7(金)

    DVD通信講座は、講義DVD、講義録をお送りします。

    受講料・お申込み

    (教材費・消費税10%込み)

    インターネット、郵送、TAC受付窓口にてお申し込みいただけます。

    申込方法の説明を見る

    Web+音声DL通信講座

    ¥36,000 ¥37,000

    • 入会金

      ¥10,000

    DVD通信講座

    ¥43,200 ¥44,000

    • 入会金

      ¥10,000

    0から始まる会員番号をお持ちでない方は、受講料のほかに別途入会金(¥10,000・8%10%税込)が必要です。

    受講料には、教材費・消費税8%10%が含まれています。

    当講座はフォロー制度(質問制度、i-support等)はございません。予めご了承ください。