ハイブリッド予備フルパック

  • 2021年合格目標

    新作答練「重要判例答練」を含んだ予備試験対策オールインワンコース!

    初めて司法試験系の学習を始める方でも、約2年で無理なく司法試験予備試験合格に必要な実力が身につく、予備試験経由合格者講師による2年カリキュラムがついに誕生!INPUTしながらOUTPUTするハイブリッド形式で他校のカリキュラムにはないスピードで実力を身に付けつつ、重要判例の規範を答練を通して学べる新作オリジナル答練もセットになった予備試験対策オールインワンコースです。

      • ビデオブース(個別DVD)講座

      • Web通信講座

      • DVD通信講座

      このコースの対象者

      こんな方にオススメのコースです!

      • 法律を始めて勉強する方やもう一度学習方法を見直してやり直したい方で、予備試験合格に向け豊富な答練を含む万全の準備で臨みたい方
      • 可処分時間が十分にある方(20~25時間/週)

      学習内容・カリキュラム

      おススメポイント!

      主要講義と答練はすべて予備試験経由合格者講師が担当!

      一般教養科目を除く主要カリキュラム(講義・答練)は、すべて予備試験を経由し新司法試験に合格した講師(御堂地講師・小堀講師)が担当します!予備試験経由合格者講師が一からプロデュースし入門から上級まで担当する業界でも類をみない初学者向けコースです!

      非法学部・社会人の完全初学者でも途中で脱落しないカリキュラム!

      他校でありがちな”いきなり知識を入れる(INPUT)””いきなり本試験レベルの問題を解く(OUTPUT)”カリキュラムではなく、まず最低限の知識を入れて簡単な事例問題を解く「基礎エッセンス講義」をカリキュラムの冒頭に設定し成功体験を積むことで、学習期間が長期に渡る司法試験予備試験の学習でも常にゴール(本試験)を意識した学習ができるようになっています。初学者の方や忙しい社会人の方でも、”今学習している知識をどうやって問題で使うか”を意識しながらカリキュラムを進めることができ、学習についていけず途中で脱落する心配はありません!

      2020年にまずは短答!短答Wチャンスでチャンスも2倍!

      最終的な予備試験合格は2021年が目標ですが、2020年の予備試験短答式試験までに全科目の「短答プラクティス講義」が配信となります。順調に学習を進められれば、2020年5月の予備短答式試験を万全の準備で受験することができます。この時期(2020年5月)に短答に向けた知識のインプットが一旦完成することで、その後に余裕をもって、論文を含めた対策ができるのです。

      予備試験合格者講師による予備試験過去問分析講義で過去問対策も万全!

      予備試験が始まったH23から最新年度までの予備試験全論文過去問を徹底的に解析した過去問分析講義で過去問対策も万全です。講師による実践的な答案例まですべて提供しますので、より実践的な答案作成能力を身に着けることができます。

      3段階の答練で合格レベルの実力を身に着けることができる!

      まずは論文答案を書く訓練を積む「論文基礎答練」。業界初といっても過言ではない”重要判例そのもの”を問題として答練を解きながらで重要判例の規範を確実に自分のものにできる「重要判例答練」。そして予備試験対策の応用的な「予備試験論文応用答練」。全て予備試験合格者講師である小堀講師が担当するこの3段階の答練と現役弁護士による丁寧な添削で、初学者の方でも無理なく確実に合格レベルへ到達することでできます。

      試験に役立つ「判例の読み方」が身につく「重要判例答練」!

      重要判例の事案を基に作成された予備試験論文式試験形式の答練です。問題を解き、解説講義を聴くことで①判例の事案、②判例の規範、③答案作成技術を学ぶことができます。 予備試験と同じ制限時間で作問されていますので、本番での時間配分の練習にも有効です。



      カリキュラム

      yobi_full.jpg

      >講義時間は1回約3時間です。
      ■あなたに合わせた多様なパックをご用意しています。詳細はコチラ

      学習する科目順に初学者でも脱落しない秘密が!

      条文を事実に適用できるようになるためには,「要件と効果」という考え方を早期に身に付ける必要があります。この考え方を身に付ける素材としては,民法と刑法が適切ですが,民法よりも刑法で扱う事案の方が具体的に想像しやすいものであり,また,刑法は,一つの条文で要件と効果が完結しているものが多いため,この講義では,刑法からスタートします。その後,刑法→刑訴法,民法→民訴法というように実体法→手続法という流れで学びます。そして,商法と行政法は,実体法と手続法の両方にまたがりますから,これらの後に勉強します。最後に勉強するのが憲法となります。憲法は,条文が抽象的であり,解釈の占める割合が高いため,まずは基本的な条文の適用に慣れてから勉強するのが,司法試験対策としては効果的であると考えられるからです。

      ハイブリッド予備フルパックに含まれる講義一覧

      オリエンテーション

      司法試験合格者が、試験制度をはじめとする答案作成のルールや自身の合格体験記を語ります。早い時期に本試験に向けての受験生活がイメージできる有意義な内容です!

      基礎エッセンス講義

      この講義では,各科目の比較的取り組みやすい本試験問題等を素材に「基本的知識とその活用方法」を確認し,早期に,合格のための正しい勉強法を確立します。これにより,「解答とそのための知識」という「目的と手段」の関係が見失われることがなくなり,合格に直結した勉強が可能となります。
      >詳細はコチラ

      短答プラクティス講義

      短答過去問を解く過程又は短答過去問・論文過去問で出題された事例との関係で,条文知識・判例知識を押さえます。この講義では,主に短答過去問を通じて,抽象的な知識のインプットにとどまらず,個々の知識の典型的な活用法をも体得します。
      >詳細はコチラ

      論文プラクティス講義(答案表現編)

      論文答案の各構成要素(①問題提起,②規範定立,③当てはめ,等)について,答案上での実際の表現方法を確認します。この講義では,各科目ごとに,典型論点・重要事項についての答案表現を押さえ答案表現の仕組み自体を体得します。
      >詳細はコチラ

      論文基礎答練

      ロースクール入試過去問等の「基礎的な良問」を題材に時間内に答案を書く練習ができます!解説講義は全て予備試験合格者講師が担当!もちろん答案は現役の弁護士が採点・添削しますので、基礎知識・書き方の確認をすることができます。
      ※単科販売は2020年7月以降

      論文プラクティス講義(予備過去問編)

      法律科目の論文過去問につき全科目・全問題を検討します。その過程で,講師作成答案例を用いて,基本的知識とその活用法及び答案表現の実践例をお伝えします。また,事前の学習で準備できた・準備すべき範囲,現場で対応すべきだった箇所,当該試験当時の合格ライン等も確認します。
      >詳細はコチラ

      重要判例答練(短答過去問答練)

      重要判例の事案を基に作成された予備試験論文式試験形式の答練です。問題を解き、解説講義を聴くことで①判例の事案、②判例の規範、③答案作成技術を学ぶことができます。さらに、予備試験合格者が厳選した短答過去問演習で短答対策も万全!
      ※単科販売は2020年7月以降

      法律実務基礎科目徹底解析講義

      対策が難しい予備試験「実務基礎科目(民事/刑事)」科目について、予備試験合格者で実務家でもある小堀講師がコンパクトな回数で分かりやすく解説する講義です。民事・刑事それぞれにオリジナル答練もついています。
      ※単科販売は2020年7月以降

      一般教養科目論文対策講義

      TAC公務員講座の人気講師が予備一般教養論文突破の秘訣を伝授!過去問分析を通じて、試験の現場でどのようにアプローチしていけば良いか、オリジナルレジュメを用いて丁寧に説明します。
      ※単科販売は2020年7月以降

      予備試験論文応用答練

      予備試験合格者である小堀講師が作問、解説講義を担当する本試験と全く同じ形式の答練です。試験前の最後の力試しにご受講ください!
      ※単科販売は2020年7月以降

      予備試験 短答模試

      全国の会場で受験できる本番さながらの模擬試験です。予備試験合格者が監修した問題で、本番前の実力チェックに最適です。
      ※2021年4月頃の実施となります。詳細は後日ご案内いたします。

      担当講師

      基礎エッセンス講義・短答/論文プラクティス講義

      TAC/Wセミナー講師・弁護士

      御堂地 雅人(みどうち まさと)講師

      <プロフィール>
      TAC/Wセミナー講師・弁護士。早稲田大学教育学部卒。フルタイムで働きながら、3度目の受験で2015年予備試験合格。そして2度目の受験で2017年司法試験合格。現在、大手法律事務所で弁護士業に携わる傍ら、司法試験・予備試験受験生の指導を行っている。法律とは無縁の状態から勉強を始めた経験を武器に,受験生のつまずきを先回りすることを心掛けている。

      教育学部出身で営業職としてフルタイムで働きながら予備試験→司法試験と突破した御堂地講師が、自身の経験を踏まえ、社会人受験生として大切な心構えや学習方法で工夫したことを動画で語ります!ぜひご覧ください。(約10分)

      御堂地講師が動画で解説!ハイブリッドシリーズガイダンス

      御堂地講師自身が、ハイブリッドシリーズのポイントを動画で解説します。(約15分)

      動画で講義1回分を体験!無料体験講義(動画チャンネル)

      論文基礎答練・重要判例答練・予備試験論文応用答練・実務基礎科目徹底解析講義

      TAC/Wセミナー講師・弁護士

      小堀 信賢(こぼり のぶまさ)講師

      <プロフィール>
      早稲田大学社会科学部卒業。その後、予備試験を経て司法試験に合格。司法修習を経て、都内大手法律事務所に就職。現在は、地元である東京都西東京市において、自ら立ち上げた田無法律事務所で日々依頼者のために奔走する、新進気鋭の若手弁護士。
      予備試験経由の新司法試験合格者として、予備試験受験生がつまずきやすいポイントを熟知しており、作問や解説講義に反映するよう意識している。

      論文基礎答練/重要判例答練を担当する小堀講師から受講生へのメッセージ

      <論文基礎答練>
      受験生のみなさま、こんにちは。弁護士の小堀と申します。私は,司法試験や予備試験の論文式試験において安定して合格レベルの答案を書くためには,「法学力」と「論文力」という2つの力が必要であると考えています。基本的には「法学力」(条文,判例,論点等に関する知識・理解)で戦いながらも,どうしてもそれだけでは対処しきれない場面が出てきますので,そこを「論文力」(現場で問題提起のやり方や規範等を考えたり,あてはめを行う力)でフォローする必要があるのです。本講座は,この「法学力」と「論文力」の双方を養成することを目的としています。また,本講座は,日々の学習や答案作成の中で浮かんでくる素朴な疑問,例えば「ある物を交付させるために,お金を払う気もなく『買います』といったら,それだけで詐欺罪の実行に着手したことになるの?(ならないなら,その理由は?)」といった点について,曖昧なままにせずに踏み込み,考えていくというスタンスで行います。このことを通じて,論点等についての理解が深まることはもちろん,「柔軟に考える」という姿勢も身に付けて頂けるはずです。ですので,本講座は,まだ論文の答案をあまり書いたことがない方はもちろん,既に論文式試験に向けた学習が進んでいる方にも,是非とも受講して頂きたい内容となっております。

      <重要判例答練>
      近時,司法試験や予備試験の受験指導においては,あてはめの重要性が指摘されることが多いようです。ただ,充実したあてはめを安定して行うためには,規範部分についての正確な知識・理解が必要です。そして,司法試験や予備試験の論文式試験では,重要な判例を素材にしつつ,事案を修正して現場思考力も問う問題が数多く出題されています。 そうしたことから,判例百選に掲載されている判例の中でも特に重要な判例については,単に判例の挙げている要件(規範)を覚えるだけではなく,なぜそのような要件が定立されたのかや,要件のうちの一部を欠く場合でも同じ結論を導くことが可能なのかといった点まで視野に入れた学習を行う必要があります。

      重要判例答練では,判例の規範をしっかりと覚えていれば無理なく処理できる問題が中心となっているため,皆様が,素材となった判例についてどの程度理解・記憶しているかが明確に確認できます。 そのうえで,同じ判例を素材としつつも,事案の修正等により現場思考力も試される問題への対応をも視野に入れた解説講義が行われますので,重要判例答練は,判例学習の格好の機会といえるでしょう。

      一般教養科目論文対策講義

      TAC/Wセミナー講師

      山下 純一(やました じゅんいち)講師

      <プロフィール>
      TAC公務員講座担任講師。国家総合職対策講座にて法律系・教養論文対策を専門とする。著書「論文試験の秘伝」は、論文試験を苦手とする受験生のバイブル的書籍。

      サポート制度

      一人一人にあったきめ細かい指導を実現!「個別相談制度」

      講座申込後、毎月1回、講師と1対1で疑問点や不安・悩みを相談できる「個別相談制度」を利用することができます。事前にご予約いただいて、現役の弁護士から対面もしくはお電話で指導が受けられます。

      自分で過去問を解いてみた場合などに、解きっぱなしにするのではなく合格ラインのわかっている講師に見てもらうことで高い学習効果を得ることができます!もちろん、学習相談も大歓迎です!

      快適な学習環境を提供!「自習室」

      TACでは講義の行われていない教室を自習室として開放しています。いつでも好きな校舎を自由にご利用いただけます!
      しかも、全国に直営校22校!すべての校舎が駅から近く便利!

      いつでもどこでもスキマ時間を有効活用!「短答必修アプリ」

      司法試験・予備試験合格者スタッフ監修の下、過去問を徹底的に精査し、絶対に解けなければいけない問題だけをアプリにしました!スマホ等で使うアプリなので忙しい方でも、通勤・通学中などの隙間時間で、短答対策ができます!徹底的にやり込んで、全問完璧にしましょう!

      疑問点はメールでいつでもどこでも質問できる!「質問メール制度」

      学習を進めるにあたって生じる疑問や不安は、お申込み後に利用できるインターネットサービス”TAC WEB SCHOOL「マイページ」”から、メールでいつでも質問・相談ができます。司法試験、予備試験に精通したスタッフが分かり易く丁寧にお答えいたします。
      ※回数制限はありません。

      頑張るあなたを応援!割引制度でお得に受講!

      過去にTAC/Wセミナーで学習されていた方、他校で学習経験のある方、他の法律資格をお持ちの方や法科大学院での学習経験がある方などは、先得キャンペーンよりお得になる割引制度がございます。気になる方は今すぐチェック!!

      受講メディア・講義日程(使用教材等)

      受講メディア

      ビデオブース講座・Web通信講座・DVD通信講座

      講義日程

      ※日程表上の”教材発送日”とは、WEB通信講座/DVD通信講座共通の教材(テキスト・レジュメ等)を発送する日程です。
      ※日程表上の”DVD発送日”とは、DVD通信講座をお申込みの方へ講義DVDと講義録を発送する日程です。
      ※講義日程は予告なく変更する場合がございます。予めご了承下さい。

      オリエンテーション(全2回)

      オリエンテーション
      • 使用教材

        講師作成オリジナルレジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2019/8/23(金)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 発送開始日

        2019/8/21(水)

      基礎エッセンス講義(全10回)・短答プラクティス講義(全50回)

      基礎エッセンス講義

      全科目一括(全10回)
      • 使用教材

        講師作成オリジナルレジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2019/9/4(水)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材発送開始日

        2019/9/2(月)

      • DVD発送開始日

        2019/9/20(金)

      短答プラクティス講義

      >短答プラクティス講義では早稲田経営出版「逐条テキスト(2020年版)」をメインテキストとして使用します。
      >逐条テキストは受講料に含まれています。
      >逐条テキストは、全7科目一括で2019/9/2(月)に発送いたします。

      刑法(全7回)
      • 使用教材

        オリジナルレジュメ/逐条テキスト(刑法)

      • 視聴・配信開始日

        2019/10/4(金)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材発送開始日

        2019/10/2(水)

      • DVD発送開始日

        2019/10/25(金)

      刑事訴訟法(全6回)
      • 使用教材

        オリジナルレジュメ/逐条テキスト(刑訴法)

      • 視聴・配信開始日

        2019/11/5(火)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材発送開始日

        2019/10/25(金)

      • DVD発送開始日

        2019/11/20(水)

      民法(全13回)
      • 使用教材

        オリジナルレジュメ/逐条テキスト(民法)

      • 視聴・配信開始日

        2019/12/19(木)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材発送開始日

        2019/12/16(月)

      • DVD発送開始日

        2020/1/14(火)

      民事訴訟法(全6回)
      • 使用教材

        オリジナルレジュメ/逐条テキスト(民訴法)

      • 視聴・配信開始日

        2020/2/6(木)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材発送開始日

        2020/2/3(月)

      • DVD発送開始日

        2020/2/25(火)

      商法(全7回)
      • 使用教材

        オリジナルレジュメ/逐条テキスト(商法)

      • 視聴・配信開始日

        2020/3/5(木)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材発送開始日

        2020/2/25(火)

      • DVD発送開始日

        2020/3/25(水)

      行政法(全5回)
      • 使用教材

        オリジナルレジュメ/逐条テキスト(行政法)

      • 視聴・配信開始日

        2020/4/3(金)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材発送開始日

        2020/3/25(水)

      • DVD発送開始日

        2020/4/20(月)

      憲法(全6回)
      • 使用教材

        オリジナルレジュメ/逐条テキスト(憲法)

      • 視聴・配信開始日

        2020/4/29(水)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材発送開始日

        2020/4/20(月)

      • DVD発送開始日

        2020/5/11(月)

      論文プラクティス講義(答案表現編)(全20回)

      刑法(全3回)

      • 使用教材

        オリジナルレジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2020/5/27(水)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材発送開始日

        2020/5/25(月)

      • DVD発送開始日

        2020/6/22(月)

      刑事訴訟法(全2回)
      • 使用教材

        オリジナルレジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2020/6/10(水)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材発送開始日

        2020/5/25(月)

      • DVD発送開始日

        2020/6/22(月)

      民法(全4回)
      • 使用教材

        オリジナルレジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2020/6/24(水)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材発送開始日

        2020/6/22(月)

      • DVD発送開始日

        2020/7/20(月)

      民事訴訟法(全2回)
      • 使用教材

        オリジナルレジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2020/7/10(金)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材発送開始日

        2020/6/22(月)

      • DVD発送開始日

        2020/7/20(月)

      商法(全2回)
      • 使用教材

        オリジナルレジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2020/7/22(水)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材発送開始日

        2020/7/20(月)

      • DVD発送開始日

        2020/8/24(月)

      行政法(全2回)
      • 使用教材

        オリジナルレジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2020/8/12(水)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材発送開始日

        2020/7/20(月)

      • DVD発送開始日

        2020/8/24(月)

      憲法(全2回)
      • 使用教材

        オリジナルレジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2020/8/26(水)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材発送開始日

        2020/8/24(月)

      • DVD発送開始日

        2020/9/17(木)

      実務基礎科目(全3回)
      • 使用教材

        オリジナルレジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2020/9/10(木)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材発送開始日

        2020/8/24(月)

      • DVD発送開始日

        2020/9/17(木)

      論文基礎答練(全20回)

      刑法(全3回)
      • 問題・解説冊子発送日

        2020/5/25(月)

      • 解説講義視聴・
        配信開始日

        2020/5/27(水)

      • 解説講義DVD
        発送開始日

        2020/6/22(月)

      • 解説講義
        視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      刑事訴訟法(全2回)
      • 問題・解説冊子発送日

        2020/5/25(月)

      • 解説講義視聴・
        配信開始日

        2020/06/10(水)

      • 解説講義DVD
        発送開始日

        2020/6/22(月)

      • 解説講義
        視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      民法(全5回)
      • 問題・解説冊子発送日

        2020/6/22(月)

      • 解説講義視聴・
        配信開始日

        2020/6/24(水)

      • 解説講義DVD
        発送開始日

        2020/7/20(月)

      • 解説講義
        視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      民事訴訟法(全2回)
      • 問題・解説冊子発送日

        2020/6/22(月)

      • 解説講義視聴・
        配信開始日

        2020/7/10(金)

      • 解説講義DVD
        発送開始日

        2020/7/20(月)

      • 解説講義
        視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      商法(全3回)
      • 問題・解説冊子発送日

        2020/7/20(月)

      • 解説講義視聴・
        配信開始日

        2020/7/22(水)

      • 解説講義DVD
        発送開始日

        2020/8/24(月)

      • 解説講義
        視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      行政法(全2回)
      • 問題・解説冊子発送日

        2020/7/20(月)

      • 解説講義視聴・
        配信開始日

        2020/8/12(水)

      • 解説講義DVD
        発送開始日

        2020/8/24(月)

      • 解説講義
        視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      憲法(全3回)
      • 問題・解説冊子発送日

        2020/8/24(月)

      • 解説講義視聴・
        配信開始日

        2020/8/26(水)

      • 解説講義DVD
        発送開始日

        2020/9/17(木)

      • 解説講義
        視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      論文プラクティス講義(予備過去問編)(全20回)

      H23年度(全2回)・H24年度(全2回)
      • 使用教材

        オリジナルレジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2020/10/28(水)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材・DVD発送開始日

        2020/10/26(月)

      H25年度(全2回)・H26年度(全2回)
      • 使用教材

        オリジナルレジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2020/11/26(木)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材・DVD発送開始日

        2020/11/24(火)

      H27年度(全2回)・H28年度(全2回)
      • 使用教材

        オリジナルレジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2020/12/23(水)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材・DVD発送開始日

        2020/12/21(月)

      H29年度(全2回)・H30年度(全2回)
      • 使用教材

        オリジナルレジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2021/1/20(水)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材・DVD発送開始日

        2021/1/18(月)

      H31(令和元)年度(全2回)・R2年度(全2回)
      • 使用教材

        オリジナルレジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2021/2/24(水)~

      • 視聴・配信期限

        2021/7/31(土)

      • 教材・DVD発送開始日

        2021/2/22(月)

      重要判例答練・短答過去問答練(全21回)

      重要判例答練(全21回)
      • 2020年10月以降順次受講開始
        (2020年5月以降に当ホームページにて日程をご案内いたします)
      短答過去問答練(全21回)
      • 2020年10月以降順次受講開始
        (2020年5月以降に当ホームページにて日程をご案内いたします)

      予備試験対策

      実務基礎科目徹底解析講義(全11回)
      • 2020年7月以降順次受講開始
        (2020年5月以降に当ホームページにて日程をご案内いたします)
      一般教養科目論文対策講義(全2回)
      • 2021年1月以降順次受講開始
        (2020年5月以降に当ホームページにて日程をご案内いたします)
      予備試験 短答模試(全1回)
      • 2021年4月実施予定
      予備試験論文応用答練(全8回)
      • 2021年6月以降順次受講開始
        (2020年5月以降に当ホームページにて日程をご案内いたします)

      受講料・お申込み

      (教材費・消費税10%込み)

      • 通信講座

      • 通学講座

      インターネット、郵送、TAC受付窓口、大学生協等代理店にてお申し込みいただけます。

      申込方法の説明を見る

      ハイブリッド予備フルパック 

      Web通信講座

      ¥691,000 ¥765,000

      • 入会金

        ¥10,000

      DVD通信講座

      ¥876,000 ¥954,000

      • 入会金

        ¥10,000

      ハイブリッド予備フルパック

      ビデオブース講座

      ¥691,000 ¥765,000

      • 入会金

        ¥10,000

      0から始まる会員番号をお持ちでない方は、受講料のほかに別途入会金(¥10,000・8%10%税込)が必要です。

      受講料には、教材費・消費税8%10%が含まれています。

      「法律実務基礎科目徹底解析講義」の一部の使用教材のみ別途教材費が必要となります。詳細は後日当ホームページにてご案内いたします。

      単科でのお申込みはコチラ(短答プラクティス講義 憲法のみ等)

      詳細はインターネット申し込みサイト「e受付」でご確認ください。