超速逐条予備フルパック

  • 2022年合格目標

    司法試験予備試験対策はこれで万全!TACの予備試験対策オールインワンコース!

    超速INPUT講義に論文対策、さらに予備試験独自の実務基礎科目対策まで、予備試験合格に必要な対策が全て詰まったお得なパックです。可処分時間を十分に取れる方は迷わずこのコース!

      • ビデオブース講座

      • Web通信講座

      • DVD通信講座

      このコースの対象者

      こんな方にオススメのコースです!

      • 予備試験合格に向け万全の準備で臨みたい方
      • 可処分時間が十分にある方(20~25時間/週)

      学習内容・カリキュラム

      おススメポイント!

      合格に必要な知識のみに絞った講義で超速インプットを実現!

      「超速逐条基礎講義」はたったの73回(=約220時間)です。”司法試験・予備試験論文式試験の合格ラインを確実に超える”ために必要な知識に絞って講義を行うため、短い時間で論文式試験合格に必要な知識を網羅することができます。


      <動画でガイダンス!>
      「超速逐条基礎講義」では、講義中に予備試験の短答問題を講師が解説しながら講義を進めます。これにより、「試験に合格するための知識」のインプットが可能となるのです。

      メインテキストは早稲田経営出版の人気シリーズ「逐条テキスト」

      超速INPUT講義「超速逐条基礎講義」では、早稲田経営出版の人気シリーズ「逐条テキスト」をメインテキストとして使用します。司法試験および予備試験の対策に最適な逐条式のテキストで、合格に必要な条文・判例・通説などの知識が条文順に整理されています。市販書籍と連動した基礎講座だから、超速でのINPUTが可能になるのです!

      とにかく書く!論文の苦手意識をなくす徹底した論文指導!

      超速INPUTにより他校に比べてより多くの時間を割ける論文対策。

      基礎知識のINPUTを終えた後は、他校のようにいきなり論文答練に突入するのではなく、基礎的な問題を集めた論文導入問題集と論文導入講義で基本的な論文問題の答案を徹底的に書く訓練を積むことで、論文に対する苦手意識をなくす指導を行います。

      2段階の答練で合格レベルの実力を!

      論文の書き方や書く訓練を論文導入講義と問題集でしっかり学んだ後は、2段階の答練(答案練習会)で本試験レベルの答案作成能力を鍛えていきます。
      まずは基本的な論点を扱う「論文基礎答練」。そして予備試験対策の応用的な「予備試験論文応用答練」。
      予備試験合格者講師である小堀講師が担当するこの2段階の答練と現役弁護士による丁寧な添削で、初学者の方でも無理なく確実に合格レベルへ到達することができます。

      INPUTから論文過去問対策まで!上原講師による一貫指導!

      超速シリーズは、現役弁護士である上原講師が、INPUT講義である「超速逐条基礎講義」から論文の書き方を学ぶ「論文導入講義」、そして論文過去問対策である「論文セレクト過去問分析講義」まで一気通貫で担当します。
      「基礎期と論文対策で講師が違うため、論文の書き方に統一感がない」という不安はありません。

      圧倒的なコストパフォーマンス!

      カリキュラム

      >講義時間は1回約3時間です。
      ■教育訓練給付制度を利用したい方⇒超速逐条総合パック
      ■よりリーズナブルなパックでまずは短答突破を目指したい方⇒超速基礎力完成パック

      超速逐条予備フルパックに含まれる講義一覧

      超速入門講義

      法律を学習したことのない方やブランクのある方にオススメの入門講義です。豊富な指導経験を誇る講師が、丁寧に法律の「ほ」の字から講義します。また、「超速逐条基礎講義」で扱う内容についても、基礎から説明しますので、学習スタートに際して、不安がある方は是非ご受講下さい!

      超速逐条基礎講義

      『逐条テキスト』(早稲田経営出版)を用いて、予備試験論文式試験に必要な知識を約220時間という短い時間でインプットします。アウトプットに力を注ぐためにも、コンパクトで効率的にインプットを進めましょう!

      論文導入講義

      「超速逐条基礎講義」で学習した基礎知識・論点を基に、全8回の講義と約100問の論文導入問題集を用い、論文式試験の問題の読み方、基本的な答案の書き方を習得します。

      論文基礎答練

      ロースクール入試過去問等の「基礎的な良問」を題材に、時間内に答案を書く練習ができます!もちろん答案は、採点・添削しますので、基礎知識・書き方の確認をすることができます。

      法律実務基礎科目徹底解析講義

      苦手とする方も多い「法律実務基礎科目」について、第一線で活躍する実務家講師がコンパクトな回数でわかりやすく解説する講義です。 講義の最後に、民事・刑事1問ずつのオリジナル答練がついてきます!

      論文セレクト過去問分析講義

      予備試験と旧司法試験の論文過去問から学習効果が高いと思われる過去問を上原講師自ら”セレクト”し、講師再現答案と受験生再現答案を通して合格ラインを徹底的に分析する論文過去問分析講義です。

      予備試験論文応用答練

      予備試験合格者が監修した本試験と全く同じ形式の答練です。試験前の最後の力試しにご受講ください!

      新たに加わる選択科目対策はどうしたらいいの?

      • 選択科目対策もTACにお任せください!
      • 2022年予備試験から論文式試験に新たに加わる「選択科目」の対策もTACで行うことが出来ます。しかも「超速逐条予備フルパック」をお申込みの方は無料です!

        詳細は、後日受講生サイト「TAC WEB SCHOOL」にてご案内いたします。

        対策講座のない試験科目もございます。予めご了承ください。

                 

      担当講師

      超速入門講義・超速逐条基礎講義・論文導入講義・論文セレクト過去問分析講義担当

      TAC/Wセミナー講師・弁護士

      上原 広嗣(うえはら ひろつぐ)講師

      <プロフィール>
      2006年司法試験合格。
      早稲田大学政治経済学部卒。
      慶應義塾大学法科大学院修了。
      弁護士法人九十九里代表弁護士。

      かつてWセミナーで基礎講座を担当し、分かりやすい講義で多くの合格者を輩出した。実務では、司法過疎地域において活動。主な取扱分野は、交通事故、相続、離婚、刑事事件。

      上原講師が動画で解説!超速シリーズガイダンス

      上原講師による2022年合格目標超速シリーズガイダンスです(約30分)

      論文基礎答練・予備試験論文応用答練担当

      TAC/Wセミナー講師・弁護士

      小堀 信賢(こぼり のぶまさ)講師

      <プロフィール>
      早稲田大学社会科学部卒業。その後、予備試験を経て司法試験に合格。司法修習を経て、都内大手法律事務所に就職。現在は、地元である東京都西東京市において、自ら立ち上げた田無法律事務所で日々依頼者のために奔走する、新進気鋭の若手弁護士。
      予備試験経由の新司法試験合格者として、予備試験受験生がつまずきやすいポイントを熟知しており、作問や解説講義に反映するよう意識している。

      答練のポイント

      論文基礎答練は典型論点を中心として問題が構成されています。

      一方、事例はいずれも予備試験に寄せたオリジナルのものですので、「初見の問題について論文の答案を作成する」という力の基礎を形成するのにピッタリです。この答練で「しっかりとした知識・理解に基づいたうえで、現場思考を展開して答案を書く」という力を高めた後、実務基礎科目も含む予備試験論文応用答練で答案作成を実践していただければ、論文本試験の合格に必要な力が身に付くことになるでしょう。

      サポート制度

      一人一人にあったきめ細かい指導を実現!「個別相談制度」

      講座申込後、毎月1回、講師と1対1で疑問点や不安・悩みを相談できる「個別相談制度」を利用することができます。事前にご予約いただいて、現役の弁護士から対面もしくはお電話で指導が受けられます。

      自分で過去問を解いてみた場合などに、解きっぱなしにするのではなく合格ラインのわかっている講師に見てもらうことで高い学習効果を得ることができます!もちろん、学習相談も大歓迎です!

      実際の「個別相談」の様子を見てみましょう!(約8分半)

      快適な学習環境を提供!「自習室」

      TACでは講義の行われていない教室を自習室として開放しています。いつでも好きな校舎を自由にご利用いただけます!
      しかも、全国に直営校22校!すべての校舎が駅から近く便利!

      いつでもどこでもスキマ時間を有効活用!「短答必修アプリ」

      司法試験・予備試験合格者スタッフ監修の下、過去問を徹底的に精査し、絶対に解けなければいけない問題だけをアプリにしました!スマホ等で使うアプリなので忙しい方でも、通勤・通学中などの隙間時間で、短答対策ができます!徹底的にやり込んで、全問完璧にしましょう!

      疑問点はメールでいつでもどこでも質問できる!「質問メール制度」

      学習を進めるにあたって生じる疑問や不安は、お申込み後に利用できるインターネットサービス”TAC WEB SCHOOL「マイページ」”から、メールでいつでも質問・相談ができます。司法試験、予備試験に精通したスタッフが分かり易く丁寧にお答えいたします。
      ※回数制限はありません。

      忙しい方でも安心!DVD販売オプション

      ビデオブース講座やWeb通信講座で受講期限内に講義を受講できなかった場合には、講義DVDを追加で購入できる「DVD販売オプション」をご用意!お仕事や学業の都合で学習スケジュールが遅れてしまっても安心の制度です!
      ※受講期限のあるビデオブース講座/Web通信講座のみの対象です。

      頑張るあなたを応援!割引制度でお得に受講!

      以下の割引制度は、株主優待その他の割引制度、特典との併用はできません。

      割引対象コースは超速逐条予備フルパックとなります。単科申込みでは適用できません。

      TAC/Wセミナー生割引以外の割引制度は、インターネットからのお申込みでは適用できません。各校受付窓口、郵送でのお申込みのみ適用となります。

      TAC/Wセミナー生割引:通常受講料から30%OFF

      以下のコースをお申込みの方
      2014~2019年合格目標:4A予備総合パック/4A基礎講座パック/4A基礎講座
      ※1.5年コース・Z会共催講座も含まれます。
      2020年合格目標:超速逐条予備総合パック/超速逐条総合パック/超速逐条論文パック
      2021年合格目標
      ハイブリッドシリーズ:ハイブリッド予備フルパック/ハイブリッド予備総合パック/ハイブリッド入門総合パック/ハイブリッド入門パック(Sシリーズも含む)
      超速シリーズ:超速逐条予備フルパック/超速逐条予備総合パック/超速逐条総合パック/超速逐条論文パック/論文力完成パック

      他校学習経験者割引制度(要事前申請):通常受講料から最大30%OFF

      TAC/Wセミナー以外の司法試験受験対策予備校にて司法試験対策講座を受講されていた方※
      ※一括申込みで受講料の総額が¥250,000 以上のもの
      ※割引率は、受講された講座内容と過去の本試験受験状況(予備試験・司法試験の短答式合格など)を総合的に審査し、決定いたします。
      ※受講料が¥250,000以下の講座でも申請は可能ですが、割引の適用ができない場合があります。
      ※割引率についてのお問い合わせは、一切の回答を控えさせていただきます。ご了承ください。
      ※お手続きに約1週間程度お日にちをいただきます。

      <割引制度ご利用のために必要なもの>
      1. TAC司法試験講座専用アドレスへ件名を「他校学習経験者割引申請」、本文に「お名前」を記入しメールを送信してください。【メール送信先】shihoushiken@tac-school.co.jp
      2. TACより折り返し申請専用入力フォームをお送りいたしますので、必要事項にご記入いただき返信してください。※申請フォームはエクセルファイルでお送りしますので、エクセルファイルが開ける環境をご用意ください。
      3. 2.の入力フォームの記入内容と他校の受講歴を元に厳正なる審査を行い、割引申込に必要となる「他校学習経験者割引証明書」をお送りいたしますので、各校受付窓口もしくは郵送にてお申込みください。

      他資格合格者割引:通常受講料から20 %OFF

      公認会計士・税理士・社労士・弁理士・司法書士・行政書士・宅地建物取引士・国家公務員試験合格者※合格年度は問いません。

      <割引制度ご利用のために必要なもの>
      上記各種試験の合格を証明するもの(合格証書等) ※郵送でのお申込みの場合は、必ず合格証書または合格を証明するもののコピーを添付してください。

      法科大学院生バックアップ制度:通常受講料から20 %OFF

      法科大学院在学生 または 卒業生 ※入学年度・卒業年度は問いません。

      <割引制度ご利用のために必要なもの>
      法科大学院の学生証 または 卒業証明証 ※郵送でのお申込みの場合は、必ず学生証または卒業証明証のコピーを添付してください。

      受講メディア・講義日程(使用教材等)

      受講メディア

      ビデオブース講座・Web通信講座・DVD通信講座

      <ビデオブース講座>
      お近くのTAC各校ビデオブースで、講義を収録した映像をご自身の都合に合わせて視聴いただく受講スタイルです。ご自宅等ではなかなか集中して学習できないという方におススメです。
      <Web通信講座>
      インターネットを通じて講義動画を視聴いただく受講スタイルです。PCのみならず、タブレットやスマートフォンからでも受講可能!受講期限まではいつでもどこでも何度でも受け放題!教材も全て郵送となります。
      <DVD通信講座>
      講義を収録したDVDをご自宅等で視聴いただく受講スタイルです。受講期限やインターネット環境を気にせず受講したい方におススメです。

      講義日程

      ※日程表上の”教材発送日”とは、WEB通信講座/DVD通信講座共通の教材(テキスト・レジュメ等)を発送する日程です。
      ※日程表上の”講義録・DVD発送日”とは、DVD通信講座をお申込みの方へ講義DVDと講義録を発送する日程です。
      ※講義日程は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

      早稲田経営出版「逐条テキスト」(2021年版)

      全7科目を一括で発送します。
      超速逐条基礎講義の配信日程に関わらず、逐条テキストと短答必修アプリで学習を進めることができます!

      超速入門講義(全7回)

      超速入門講義(全7回)
      • 使用教材

        講義レジュメ(逐条テキスト抜粋)

      • 視聴・配信開始日

        2021/01/20(水)

      • 教材・講義録・DVD発送開始日

        2021/01/18(月)

      • 視聴・配信期限

        2022/07/31(日)

      超速逐条基礎講義(全73回)

      民法(全15回)
      • 使用教材

        ・2021年版 司法試験・予備試験『逐条テキスト』民法
        ・予備試験短答過去問レジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2021/02/24(水)

      • 教材・講義録・DVD発送開始日

        2021/02/22(月)

      • 視聴・配信期限

        2022/07/31(日)

      商法(全10回)
      • 使用教材

        ・2021年版 司法試験・予備試験『逐条テキスト』商法
        ・予備試験短答過去問レジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2021/03/18(木)

      • 教材・講義録・DVD発送開始日

        2021/03/16(火)

      • 視聴・配信期限

        2022/07/31(日)

      民訴法(全10回)
      • 使用教材

        ・2021年版 司法試験・予備試験『逐条テキスト』民訴法
        ・予備試験短答過去問レジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2021/04/15(木)

      • 教材・講義録・DVD発送開始日

        2021/04/13(火)

      • 視聴・配信期限

        2022/07/31(日)

      憲法(全10回)
      • 使用教材

        ・2021年版 司法試験・予備試験『逐条テキスト』憲法
        ・予備試験短答過去問レジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2021/05/20(木)

      • 教材・講義録・DVD発送開始日

        2021/05/18(火)

      • 視聴・配信期限

        2022/07/31(日)

      行政法(全8回)
      • 使用教材

        ・2021年版 司法試験・予備試験『逐条テキスト』行政法
        ・予備試験短答過去問レジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2021/06/18(金)

      • 教材・講義録・DVD発送開始日

        2021/06/16(水)

      • 視聴・配信期限

        2022/07/31(日)

      刑法(全10回)
      • 使用教材

        ・2021年版 司法試験・予備試験『逐条テキスト』刑法
        ・予備試験短答過去問レジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2021/07/22(木)

      • 教材・講義録・DVD発送開始日

        2021/07/20(火)

      • 視聴・配信期限

        2022/07/31(日)

      刑訴法(全10回)
      • 使用教材

        ・2021年版 司法試験・予備試験『逐条テキスト』刑事訴訟法
        ・予備試験短答過去問レジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2021/08/06(金)

      • 教材・講義録・DVD発送開始日

        2021/08/04(水)

      • 視聴・配信期限

        2022/07/31(日)

      論文導入講義(全8回)

      論文導入講義
      • 使用教材

        論文導入問題集

      • 視聴・配信開始日

        2021/07/22(木)

      • 教材・講義録・DVD発送開始日

        2021/07/20(火)

      • 視聴・配信期限

        2022/07/31(日)

      論文基礎答練(全20回)

      民法・商法・民訴法(全10回)
      • 使用教材

        ・問題冊子
        ・答案用紙
        ・解説冊子

      • 視聴・配信開始日

        2021/08/06(金)

      • 問題・解説冊子/講義録・解説DVD発送開始日

        2021/08/04(水)

      • 解説講義視聴・配信期限

        2022/07/31(日)

      憲法・行政法(全5回)
      • 使用教材

        ・問題冊子
        ・答案用紙
        ・解説冊子

      • 視聴・配信開始日

        2021/09/16(木)

      • 問題・解説冊子/講義録・解説DVD発送開始日

        2021/09/14(火)

      • 解説講義視聴・配信期限

        2022/07/31(日)

      刑法・刑訴法(全5回)
      • 使用教材

        ・問題冊子
        ・答案用紙
        ・解説冊子

      • 視聴・配信開始日

        2021/10/14(木)

      • 問題・解説冊子/講義録・解説DVD発送開始日

        2021/10/12(火)

      • 解説講義視聴・配信期限

        2022/07/31(日)

      論文セレクト過去問分析講義(全20回)

      民法・商法・民訴法(全9回)
      • 使用教材

        ・講師作成オリジナルレジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2021/10/14(木)

      • 教材・講義録・DVD発送開始日

        2021/10/12(火)

      • 視聴・配信期限

        2022/07/31(日)

      憲法・行政法(全5回)
      • 使用教材

        ・講師作成オリジナルレジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2021/11/18(木)

      • 教材・講義録・DVD発送開始日

        2021/11/16(火)

      • 視聴・配信期限

        2022/07/31(日)

      刑法・刑訴法(全6回)
      • 使用教材

        ・講師作成オリジナルレジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2021/12/16(木)

      • 教材・講義録・DVD発送開始日

        2021/12/14(火)

      • 視聴・配信期限

        2022/07/31(日)

      実務基礎科目徹底解析講義(全11回)

      民事(全7回)/刑事(全4回)
      • 使用教材

        ・別売:『要件事実入門 紛争類型別編』(創耕舎)
        ・講師作成オリジナルレジュメ

      • 視聴・配信開始日

        2021年10月以降順次

      • 教材・講義録・DVD発送開始日

        2021年10月以降順次

      • 視聴・配信期限

        2022/7/31(日)

      予備試験論文応用答練(全8回)

      公法系科目/民事系科目/刑事系科目/実務基礎科目(各2回)
      • 使用教材

        ・問題冊子
        ・答案用紙
        ・解説冊子

      • 視聴・配信開始日

        未定

      • 教材発送開始日

        未定

      • 講義録・DVD発送開始日

        未定

      • 視聴・配信期限

        未定

      • ※2022年6月頃に受講開始となる予定です。詳細は2021年7月以降にご案内いたします。

      ※日程表のPDFファイルをご覧になる方は下記のボタンをクリック!

      受講料・お申込み

      (教材費・消費税10%込み)

      • 通信講座

      • 通学講座

      インターネット、郵送、TAC受付窓口、大学生協等代理店にてお申し込みいただけます。

      申込方法の説明を見る

      Web通信講座

      ¥494,000 ¥546,000

      • 入会金

        ¥10,000

      • コースNo

        222-302

      DVD通信講座

      ¥575,000 ¥645,000

      • 入会金

        ¥10,000

      • コースNo

        222-303

      ビデオブース講座

      ¥494,000 ¥546,000

      • 入会金

        ¥10,000

      • コースNo

        222-301

      0から始まる会員番号をお持ちでない方は、受講料のほかに別途入会金(¥10,000・8%10%税込)が必要です。

      郵送でのお申込みをご希望の方は、申込書のコースNo欄に上記コースNoをご記入ください。

      受講料には、教材費・消費税8%10%が含まれています。

      「実務基礎科目徹底解析講義」で使用する『要件事実入門 紛争類型別編』(創耕舎)は、各自でお買い求めください。

      単科でのお申込みはコチラ(超速逐条基礎講義 憲法のみなど)

      詳細はインターネット申し込みサイト「e受付」でご確認ください。