法律 関係

司法試験/予備試験

司法試験とは、法曹三者(弁護士・検察官・裁判官)を選抜する最難関の国家試験です。法科大学院課程の修了者及び予備試験の合格者を対象に行われます。

新着情報

  • 超速シリーズ
  • 受験経験者向けシリーズ
  • 再チャレンジを強力にバックアップ
  • 21cyosoku_kyuhu.png

思い立ったら学習開始!
開講時期や学習レベルに合わせて最適なコースが選択できます!

  • 予備試験を初めて受験される方
    (予備試験対策入門基礎コース)

  • 受験・学習経験がある方
    (予備試験対策/答練)

  • 司法試験を受験される方
    (判例/選択科目対策)

開講コース一覧

予備試験を初めて受験される方は「超速シリーズ」!
業界最短INPUTと充実の論文指導!

新登場

超速シリーズの詳細を見る

予備試験対策基礎講座「超速シリーズ」とは

初めて法律を勉強される方を対象とした予備試験対策基礎講座です。約220時間で法律基本7科目の知識を超速でINPUTする「超速逐条基礎講義」から、最大100問の論文答練に加え論文過去問分析講義まで予備試験合格に必要な講座がパッケージングされており、予備試験合格に必要な実力をまさに「超速」で身につけることができるのです。

パック一覧(個別相談制度や短答アプリなどの学習フォロー付)

2023年合格目標(学習期間:約2年)

受講期限:2023年7月末日まで

お申込み時から2023年7月末日まで、講義受講(何度でも繰り返し視聴できます)、自習室や個別指導といったサービスを利用いただくことができます。

新登場

予備試験2年合格フルパック
(全205回)

2年合格カリキュラムのフルパッケージ!可処分時間を十分に取れる方におススメ!

法律基本7科目の対策から、予備試験独自で課される法律実務基礎科目対策に加え応用的な論文答練まで含んだフルパッケージです。予備試験合格に万全な準備で臨みたい方、勉強に充てられる可処分時間を週10~15時間以上取れる方は迷わずこのパック!(受講料:¥659000~)

新登場

予備試験2年合格スタンダードパック
(全165回)

「超速シリーズ」のスタンダードパッケージ!INPUTとOUTPUTをバランス良く身に付けたい方におススメ!

知識の習得に加え、論文の書き方、基本的な答練と論文過去問分析講義までがセットになったスタンダードパッケージです。基礎知識と論文問題の解き方に加え、基礎的な問題演習を通じて実践力まで身に付けたい方はこちらのパックがお勧めです!(受講料:¥549,000~)

新登場

予備試験2年合格ベーシックパック
(全128回)

新登場「超速シリーズ」のベーシックパッケージ!まずは短答合格を目指したい方におススメ!

合格に必要となる知識と論文問題の解き方を身に付けることができます。INPUTを優先したい方はこちらのパックがお勧めです!(受講料:¥438,000~)

2022年合格目標(学習期間:約1年)

受講期限:2022年7月末日まで

お申込み時から2022年7月末日まで、講義受講(何度でも繰り返し視聴できます)、自習室や個別指導といったサービスを利用いただくことができます。

既に開講している講義については、お申込み後随時受講することができます。

教育訓練給付制度は、2022年合格目標「超速逐条総合パック」にてご利用いただけます。制度の詳細はコチラ

開講中

超速逐条予備フルパック
(全140回)

超速シリーズのフルパッケージ!可処分時間を十分に取れる方におススメ!

法律基本7科目の対策から、予備試験独自で課される法律実務基礎科目対策に加え応用的な論文答練まで含んだフルパッケージです。予備試験合格に万全な準備で臨みたい方、勉強に充てられる可処分時間を週25時間以上取れる方は迷わずこのパック!(受講料:¥546,000~)

開講中

超速逐条総合パック
(全121回)

教育訓練給付制度を使いたい方におススメ!「超速シリーズ」のスタンダードパック!

約220時間の超速INPUT講義に加え、論文の書き方講義、基本的な論文答練と論文過去問分析講義までがセットになったスタンダードパッケージです。 (受講料:¥426,000~)

開講中

超速基礎力完成パック
(全81回)

まずは確実に短答突破を目指す方におススメ!

約220時間の超速INPUT講義だけでなく、論文の書き方をじっくり学べる論文導入講義まで含んだパッケージです。可処分時間があまり取れない方で、まずは確実に短答突破を目指したい方におススメです。(受講料:¥329,000~)

開講中

基礎エッセンス講義

法学の基礎ではなく”試験の基礎”を学ぶ!

御堂地講師が、今後の学習で身に付けなければいけないものを具体的な各科目の問題を用いながら説明する、ハイブリッドシリーズでの学習を有意義なものとするための必須の講義です。この講義を受講することで、闇雲にインプットすることを防ぎ合格に直結する学習が可能となります。

開講中

短答プラクティス講義

INPUTしながらOUTPUTするハイブリッドINPUT講義

条文知識・判例知識を、その活用法とともに、講師がセレクトした短答過去問を解きながら知識の定着を図る講義です。ただの短答対策INPUT講義ではなく、この講義で得られる知識とその活用法は論文式試験においても大いに役立つものとなります。

開講中

論文プラクティス講義
(答案表現/予備過去問編)

答案の書き方から予備論文全過去問の分析まで!
論文対策はこの講義で万全!

答案表現編では、初めて論文答案を書く方にもわかるよう丁寧に「論文の書き方」ついて指導します。また、予備過去問編では、予備試験経由合格者講師による予備試験全論文過去問の一貫指導が受けられます!

開講中

論文エッセンス講義

「答案に書ける形」で合格に必要な知識を総ざらい!

約100 時間という短い時間で、論文式試験合格に必要な「重要概念」や既存の「論点」に関する知識総ざらいする、ハイブリッドシリーズの2回転目にあたるINPUT講義です。ハイブリッドシリーズ受講生以外の方で、論文合格に必要な知識を答案に書ける形でコンパクトに整理したい受験経験者にもおススメ!

大学生向け特別コース

開講中

法曹×国家公務員
入門講座(全26回)

大学生からかしこく準備!法曹×国家公務員Wサポート!

法曹と国家公務員(総合職)試験両試験で共通する科目を、公務員試験にも精通した現役弁護士がコンパクトな回数で講義します。司法試験と国家公務員総合職試験で多くの合格者を輩出しているWセミナーだからできる入門講座です。(受講料:¥25,000~)

2022年合格目標

受験経験者向けパック一覧(個別相談制度や短答アプリなどの学習フォロー付)

新登場

予備試験合格答練パック
<基礎答練付/なし>

予備試験合格者講師が監修する最大100問の論文答練!

最大で100問の論文答練を受講できる論文答練パックです。全問題の添削指導サービスはもちろん、添削された答案を基に講師と一対一でオンライン答案指導も受けられます。2022年の合格へ向けて初見の論文問題をたくさん解きたい方におススメ!(受講料:¥265,000~)

新登場

短答基礎力完成講座
(全33回)

約100時間の講義と過去問演習で短答最重要知識を総ざらい!

短答知識に不安がある方(※100~145点)におススメ。Aランクの頻出論点を講師と一緒に過去問を潰しながらおさえていくことで、最終的には自力で予備短答全過去問が解けるようになります。さらに、最新年度の逐条テキストも配付しますので、逐条テキストで学習していた方も安心です!(受講料:¥159,000~)

新登場

短答論文基礎力完成パック
(全53回)

約100時間の短答総まくり講義と論文の書き方講座で短答論文の基礎力固め!

短答知識に不安がある方(※100~145点)におススメ。約100時間で短答合格に重要な知識を総まくりしつつ、予備試験経由合格者講師による論文の書き方講義で論文の書き方も基礎からじっくり固めることができます。(受講料:¥233,000~)

新登場

予備論文過去問分析講義+答練パック
(全43回)

予備試験全論文過去問分析講義とオリジナル答練

短答はボーダー付近で手ごたえ十分!短答知識を維持しつつ論文対策に重点をおきたい!という方におススメ!予備試験経由合格者講師による論文過去問分析講義とオリジナル答練で2022年の合格可能性を高めます。(受講料:¥248,000~)

新登場

予備論文基礎+過去問分析講義パック
(全42回)

予備試験経由合格者講師による論文の書き方指導から過去問分析までの一貫した論文指導!

短答はボーダー付近で手ごたえ十分!短答知識を維持しつつ論文対策に重点をおきたい!という方におススメ!論文の書き方から全予備論文過去問の徹底分析講義まで、予備試験経由合格者講師による一貫した指導を受けられるパックです。(受講料:¥198,000~)

受験経験者向け単科商品一覧

新登場

論文基礎答練

「基礎的な良問」を題材に時間内に論文を書く練習ができる!

論文を書くための知識・方法論を身につけたら、まずは法科大学院入試過去問レベルの問題で「時間内に答案を作成する」練習をしましょう!ご提出いただいた答案は、合格者講師が丁寧に採点・添削して返却します。

新登場

重要判例答練

「判例の読み方」と「論文の書き方」が同時に身に付く答練!

重要判例の事案を基に作成された予備試験論文式試験形式の答練です。問題を解き、解説講義を聴くことで①判例の事案、②判例の規範、③答案作成技術を学ぶことができます。

新登場

予備試験論文応用答練

本試験形式のTACオリジナル答練!

答案作成のスペシャリスト小堀講師が監修した予備試験論文式試験と全く同じ形式の答練です。本番前の力試しやシュミレーションにご活用ください。

新登場

法律実務基礎科目
徹底解析講義

実務家講師が教える法律実務基礎科目対策!

苦手とする方も多い「法律実務基礎科目」について、予備試験経由合格者講師がコンパクトな回数でわかりやすく解説する講義です。 講義の最後に、民事・刑事1問ずつのオリジナル答練がついてきます!

新登場

予備試験論文過去問
個別添削指導

予備試験経由合格者講師が予備論文過去問を1問から個別指導!

予備試験経由合格者講師による添削と個別指導を、お好きな予備論文過去問1問から受講できる講座です。論文指導に最も効果を発揮する合格者講師との個別指導で合格可能性を高めましょう!

開講中

論文プラクティス講義
答案表現編

予備試験経由合格者講師が答案の書き方を基礎から指導!

初めて予備論文を書く方、一度論文入門講座を受けたがうまく書けない方を対象とし、丁寧に論文答案の書き方を指導します。頭ではわかっているのに答案をうまく書けない方は必聴!

開講中

論文プラクティス講義
予備過去問編

一人の講師による予備全論文過去問一貫指導!

予備試験論文式試験の法律科目全過去問を一人の講師が一貫して分析する予備論文過去問分析講義です。全過去問に講師の答案例が付いてきますので、独学では大変な過去問学習を効率的に行うことができます。

法律基本科目

2022年合格目標

新登場

判例思考マスター講義

判例を網羅的に効率よく潰す!

ただ知っているだけの判例知識を本試験で使えるようにするための思考方法を伝授します!

新登場

論点別「刑法」
弱点克服講義

講師オリジナルレジュメで重要論点を正しく理解する!

若手研究者が、論点別に「刑法」を分かりやすく解説します!刑法が苦手な方、得意にしたい方は必見!

新登場

網羅式百選「刑事訴訟法」
短答対策講義

刑事訴訟法の短答対策もTACにお任せ!

多くの受講生よりご好評いただいている「網羅式百選「刑法」短答対策講義」の刑事訴訟法バージョンが完成しました!効率的に百選と短答過去問を潰すことのできる講義で、短答式試験の得点UP間違いなし!

新登場

会社法事例演習教材(第3版)解析講義

辻本講師による会社法攻略の決定版!

司法試験受験生に定評のある演習書「会社法事例演習教材」改訂版(第3版)を使用! オリジナルレジュメには、設問に対する全ての解答例を掲載し、「会社法の論文の書き方」を伝授します!!

新登場

事例研究行政法(第3版)解析講義

辻本講師による行政法攻略の決定版!

司法試験受験生に定評のある演習書「事例研究行政法」改訂版(第3版)を使用! オリジナルレジュメには、公法系1位合格者作成の解答例を収録!!

新登場

ゼロから始める要件事実論徹底解析講義

民法改正完全対応!要件事実の理解はこの講義で万全!

多くの受験生が苦手とする要件事実について、指導経験豊富な現役弁護士が丁寧に解説します。既に要件事実を学んでいる方はもちろん、これから学ぼうとお考えの方も必聴の講義です!

新登場

民事系科目
合格答案の書き方

合格者に学ぶ、民事系科目で合格答案を書くためのコツ!

令和元年司法試験民事系科目を題材に、同試験合格者の大西講師が合格答案を書くためのエッセンスを伝授します。また、使用レジュメには、多くの受験生の再現答案も掲載しておりますので、実際の合格ラインを確認することができます。

選択科目

2022年合格目標

新登場

倒産法
セレクト過去問分析講義

辻本講師によるコンパクトな過去問分析で合否を分けるポイントを習得!

基礎知識は既に習得している方を対象に、再現答案や出題趣旨を通じて、合否を分けたポイントを解説します。

新登場

水町「労働法」(第8版)
解析講義

労働法選択者必聴!水町「労働法」待望の改訂版“第8版”を使用した基本書解説講義!

実務と学会の最新動向に精通する講師が、その問題意識を反映した講義を行い、実務と理論を架橋していきます。労働法に「生きた意味」を与える講義です!!

新登場

知的財産法
過去問分析講義

エンタメコンテンツを専門に扱う実務家講師によるコンパクトな過去問分析講義!

全過去問を解説する中で、条文操作、答案の書き方やポイントを押さえます。

新登場

国際私法
セレクト過去問分析講義

国際私法3位合格者が厳選した過去問を解説!

令和元年司法試験における国際私法3位合格者が、過去問から重要問題をピックアップして解説します!また、使用レジュメには当時の受験生の再現答案も掲載しており、講義内で講師が良い点悪い点を的確に指摘します!時間をかけずに選択科目対策をしたい方は必聴です!

2020年合格目標

開講中

予備試験答練パック

2018年12月~

2段階の答練で初めて論文を書く方でも無理なく着実に合格レベルへ!

基礎的な良問で時間内に答案を書く訓練ができる「基礎答練」と、予備試験合格者が監修した予備試験系式のオリジナル答練「予備試験応用実践答練」で合格レベルの論文答案作成能力をマスター!

2020年合格目標

開講中

予備試験答練パック

2018年12月~

2段階の答練で初めて論文を書く方でも無理なく着実に合格レベルへ!

基礎的な良問で時間内に答案を書く訓練ができる「基礎答練」と、予備試験合格者が監修した予備試験系式のオリジナル答練「予備試験応用実践答練」で合格レベルの論文答案作成能力をマスター!

2020年合格目標

開講中

予備試験答練パック

2018年12月~

2段階の答練で初めて論文を書く方でも無理なく着実に合格レベルへ!

基礎的な良問で時間内に答案を書く訓練ができる「基礎答練」と、予備試験合格者が監修した予備試験系式のオリジナル答練「予備試験応用実践答練」で合格レベルの論文答案作成能力をマスター!

2021年合格目標

開講中

予備論文直前対策シリーズ

論文過去問分析講義/論文直前答練/実務基礎科目対策/一般教養対策

2021年の予備論文直前対策講座をまとめました。どの講座も、約1カ月で学習できるコンパクトな内容となっています。今年の予備論文を受験される方は要チェック!

2022年合格目標

受験経験者向けパック一覧(個別相談制度や短答アプリなどの学習フォロー付)

新登場

短答基礎力完成講座
(全33回)

約100時間の講義と過去問演習で短答最重要知識を総ざらい!

短答知識に不安がある方(※100~145点)におススメ。Aランクの頻出論点を講師と一緒に過去問を潰しながらおさえていくことで、最終的には自力で予備短答全過去問が解けるようになります。さらに、最新年度の逐条テキストも配付しますので、逐条テキストで学習していた方も安心です!(受講料:¥159,000~)

新登場

短答論文基礎力完成パック
(全53回)

約100時間の短答総まくり講義と論文の書き方講座で短答論文の基礎力固め!

短答知識に不安がある方(※100~145点)におススメ。約100時間で短答合格に重要な知識を総まくりしつつ、予備試験経由合格者講師による論文の書き方講義で論文の書き方も基礎からじっくり固めることができます。(受講料:¥233,000~)

新登場

予備論文過去問分析講義+答練パック
(全43回)

予備試験全論文過去問分析講義とオリジナル答練

短答はボーダー付近で手ごたえ十分!短答知識を維持しつつ論文対策に重点をおきたい!という方におススメ!予備試験経由合格者講師による論文過去問分析講義とオリジナル答練で2022年の合格可能性を高めます。(受講料:¥248,000~)

新登場

予備論文基礎+過去問分析講義パック
(全42回)

予備試験経由合格者講師による論文の書き方指導から過去問分析までの一貫した論文指導!

短答はボーダー付近で手ごたえ十分!短答知識を維持しつつ論文対策に重点をおきたい!という方におススメ!論文の書き方から全予備論文過去問の徹底分析講義まで、予備試験経由合格者講師による一貫した指導を受けられるパックです。(受講料:¥198,000~)

受験経験者向け単科商品一覧

新登場

予備試験論文過去問
個別添削指導

予備試験経由合格者講師が予備論文過去問を1問から個別指導!

予備試験経由合格者講師による添削と個別指導を、お好きな予備論文過去問1問から受講できる講座です。論文指導に最も効果を発揮する合格者講師との個別指導で合格可能性を高めましょう!

開講中

論文プラクティス講義
答案表現編

予備試験経由合格者講師が答案の書き方を基礎から指導!

初めて予備論文を書く方、一度論文入門講座を受けたがうまく書けない方を対象とし、丁寧に論文答案の書き方を指導します。頭ではわかっているのに答案をうまく書けない方は必聴!

開講中

論文プラクティス講義
予備過去問編

一人の講師による予備全論文過去問一貫指導!

予備試験論文式試験の法律科目全過去問を一人の講師が一貫して分析する予備論文過去問分析講義です。全過去問に講師の答案例が付いてきますので、独学では大変な過去問学習を効率的に行うことができます。

予備試験を初めて受験される方は「超速シリーズ」!
業界最短INPUTと充実の論文指導!

新登場

超速シリーズの詳細を見る

<超速シリーズとは>

豊富な指導経験を誇る現役弁護士、上原講師による予備試験対策基礎講座です。約220時間という業界最短のINPUT講義に加え、豊富な論文対策講義、答練、論文過去問分析講義に加え月2回まで無料で受講できる個別指導で、合格に必要な実力をまさに「超速」で身につけることができます。

「超速シリーズ」目標年度の選び方

長期でじっくり確実に合格を目指す方は「2023年合格目標」、短期集中で早めに合格を目指す方は「2022年合格目標」がおススメです!

TAC/Wセミナーの「超速シリーズ」では、「いつの本試験合格を目指すか?」「学習期間はどのくらいか?」によって、目標年度毎にコースをご用意しています。学習に充てられる可処分時間や学習経験の多寡により、あなたに合ったコースを選んでいただけます。

選べるコース 2023年合格目標 超速シリーズ 2022年合格目標 超速シリーズ
特徴 新規開講!少しずつじっくり講義を受けられる!
■最終合格目標年度:2023年合格目標
■こんな方におススメ!
・初めて法律を勉強する方
・比較的長い期間で、仕事や学業と両立しながらじっくり学習を進めたい方
・2022年の短答式試験の合格も狙っている方
開講中コースのため、申込後一括で講義を受けられる!
■最終合格目標年度:2022年合格目標
■こんな方におススメ!
・法学部卒や他の法律系資格の学習経験がある方
・短期間で、早めに合格を目指すため集中的に学習したい方
・申込後すぐに一括で講義を受講したい方
・教育訓練給付制度を利用したい方

2023年合格目標(学習期間:約2年)

2023年合格目標「超速シリーズ」パック一覧(個別相談制度や短答アプリなどの学習フォロー付)

新登場

予備試験2年合格フルパック
(全205回)

新登場「超速シリーズ」のフルパッケージ!可処分時間を十分に取れる方におススメ!

法律基本7科目の対策から、予備試験独自で課される法律実務基礎科目対策に加え応用的な論文答練まで含んだフルパッケージです。予備試験合格に万全な準備で臨みたい方、勉強に充てられる可処分時間を週10~15時間以上取れる方は迷わずこのパック!(受講料:¥599,000~)

新登場

予備試験2年合格スタンダードパック
(全165回)

新登場「超速シリーズ」のスタンダードパッケージ!INPUTとOUTPUTをバランス良く身に付けたい方におススメ!

知識の習得に加え、論文の書き方、基本的な答練と論文過去問分析講義までがセットになったスタンダードパッケージです。基礎知識と論文問題の解き方に加え、基礎的な問題演習を通じて実践力まで身に付けたい方はこちらのパックがお勧めです!(受講料:¥499,000~)

新登場

予備試験2年合格ベーシックパック
(全128回)

新登場「超速シリーズ」のベーシックパッケージ!まずは短答合格を目指したい方におススメ!

合格に必要となる知識と論文問題の解き方を身に付けることができます。INPUTを優先したい方はこちらのパックがお勧めです!(受講料:¥398,000~)

2023年合格目標「超速シリーズ」単科講座

新登場

超速入門講義
(全7回)

法律を初めて勉強する方はまずここから!

「超速逐条基礎講義」を担当する上原講師によるこれまでに法律の学習経験が無い方向けの入門講義です。いきなり法律の学習をしても大丈夫か、不安に感じている方にオススメです。また、「超速逐条基礎講義」と担当講師・教材が同じですので、「超速逐条基礎講義」をスムーズにご受講いただけます!

新登場

超速逐条基礎講義
(全73回)

INPUT革命!約220時間で合格に必要な知識を網羅!

早稲田経営出版の人気シリーズ「逐条テキスト」をメインテキストして使用し、司法試験・予備試験の合格ラインを確実に超える知識をマスターするINPUT講義です。講義中に予備試験の短答問題を講師が解説しながら講義を進めますので、短答に苦手意識のある方、まずは短答に合格できる知識を身につけたい方に最適な講義です。

新登場

論文導入講義
(全8回)

約100問の論文導入問題と解説講義で無理のないアウトプットへ!

一通りのINPUTを終えた方向けに、論文の「書き方」の作法を解説する講義です。法科大学院入試レベルに相当する基本的な論文問題を素材にして、まず全科目に共通する論文の書き方の作法や科目毎に異なる論文の書き方を指導します。さらに約100問の論文導入問題集を配付しますので、簡単な問題で”論文が書ける”体験を身につけていただけます。

新登場

短答知識総まとめ講義
(全17回)

短答対策はこれで万全!

予備試験短答式試験に確実に合格するための講義です。ある程度基本的な学習を進めた受講生を対象に、予備試験の短答式試験で確実な合格を目指すために難度の高い短答過去問・短答プロパー知識を超速で学習していく講座です。

新登場

基礎問題超速解法講座
(全20回)

合格答案の型を身につける!

論文式試験で出題される基本問題の解法を習得できる講座です。TACオリジナルの問題集を使って、基本問題の解き方・考え方を学習していきます。この講座を受講すれば、予備試験・司法試験の論文式試験で出題される基本問題について合格点を取れる実力を身につけることができます。

新登場

論文セレクト過去問分析講義
(全20回)

予備試験全論文過去問に加え旧司法試験の論文過去問まで!

上原講師が論文過去問を徹底分析!これまでの予備試験・旧司法試験の論文過去問から、上原講師がセレクトした「優先的に学習するべき良問」を徹底解説します。講義で扱う過去問には、全て上原講師の答案例が付いてくる他、予備試験の論文過去問には高評価の受験生再現答案もついてきます。限られた時間で効果的に過去問対策をしたい方にオススメです!

新登場

超速逐条基礎講義
(全73回:約220時間)

INPUT革命!約220時間で合格に必要な知識を網羅!

早稲田経営出版の人気シリーズ「逐条テキスト」をメインテキストして使用し、司法試験・予備試験の合格ラインを確実に超える知識をマスターするINPUT講義です。講義中に予備試験の短答問題を講師が解説しながら講義を進めますので、短答に苦手意識のある方、まずは短答に合格できる知識を身につけたい方に最適な講義です。

新登場

超速入門講義
(全7回:約20時間)

法律を初めて勉強する方はまずここから!

「超速逐条基礎講義」を担当する上原講師によるこれまでに法律の学習経験が無い方向けの入門講義です。いきなり法律の学習をしても大丈夫か、不安に感じている方にオススメです。また、「超速逐条基礎講義」と担当講師・教材が同じですので、「超速逐条基礎講義」をスムーズにご受講いただけます!

新登場

論文導入講義
(全8回)

約100問の論文導入問題と解説講義で無理のないアウトプットへ!

一通りのINPUTを終えた方向けに、論文の「書き方」の作法を解説する講義です。法科大学院入試レベルに相当する基本的な論文問題を素材にして、まず全科目に共通する論文の書き方の作法や科目毎に異なる論文の書き方を指導します。さらに約100問の論文導入問題集を配付しますので、簡単な問題で”論文が書ける”体験を身につけていただけます。

2022年合格目標(学習期間:約1年)

2022年合格目標「超速シリーズ」パック一覧(個別相談制度や短答アプリなどの学習フォロー付)

新登場

超速逐条予備フルパック
(全140回)

超速シリーズのフルパッケージ!可処分時間を十分に取れる方におススメ!

法律基本7科目の対策から、予備試験独自で課される法律実務基礎科目対策に加え応用的な論文答練まで含んだフルパッケージです。予備試験合格に万全な準備で臨みたい方、勉強に充てられる可処分時間を週25時間以上取れる方は迷わずこのパック!(受講料:¥546,000~)

新登場

超速逐条総合パック
(全121回)

教育訓練給付制度を使いたい方におススメ!「超速シリーズ」のスタンダードパック!

約220時間の超速INPUT講義に加え、論文の書き方講義、基本的な論文答練と論文過去問分析講義までがセットになったスタンダードパッケージです。 (受講料:¥426,000~)

新登場

超速基礎力完成パック
(全81回)

まずは確実に短答突破を目指す方におススメ!

約220時間の超速INPUT講義だけでなく、論文の書き方をじっくり学べる論文導入講義まで含んだパッケージです。可処分時間があまり取れない方で、まずは確実に短答突破を目指したい方におススメです。(受講料:¥329,000~)

2022年合格目標「超速シリーズ」単科講座

新登場

超速逐条基礎講義
(全73回:約220時間)

INPUT革命!約220時間で合格に必要な知識を網羅!

早稲田経営出版の人気シリーズ「逐条テキスト」をメインテキストして使用し、司法試験・予備試験の合格ラインを確実に超える知識をマスターするINPUT講義です。講義中に予備試験の短答問題を講師が解説しながら講義を進めますので、短答に苦手意識のある方、まずは短答に合格できる知識を身につけたい方に最適な講義です。

新登場

超速入門講義
(全7回:約20時間)

法律を初めて勉強する方はまずここから!

「超速逐条基礎講義」を担当する上原講師によるこれまでに法律の学習経験が無い方向けの入門講義です。いきなり法律の学習をしても大丈夫か、不安に感じている方にオススメです。また、「超速逐条基礎講義」と担当講師・教材が同じですので、「超速逐条基礎講義」をスムーズにご受講いただけます!

新登場

論文導入講義
(全8回)

約100問の論文導入問題と解説講義で無理のないアウトプットへ!

一通りのINPUTを終えた方向けに、論文の「書き方」の作法を解説する講義です。法科大学院入試レベルに相当する基本的な論文問題を素材にして、まず全科目に共通する論文の書き方の作法や科目毎に異なる論文の書き方を指導します。さらに約100問の論文導入問題集を配付しますので、簡単な問題で”論文が書ける”体験を身につけていただけます。

開講中

基礎エッセンス講義

法学の基礎ではなく”試験の基礎”を学ぶ!

御堂地講師が、今後の学習で身に付けなければいけないものを具体的な各科目の問題を用いながら説明する、ハイブリッドシリーズでの学習を有意義なものとするための必須の講義です。この講義を受講することで、闇雲にインプットすることを防ぎ合格に直結する学習が可能となります。

開講中

短答プラクティス講義

INPUTしながらOUTPUTするハイブリッドINPUT講義

条文知識・判例知識を、その活用法とともに、講師がセレクトした短答過去問を解きながら知識の定着を図る講義です。ただの短答対策INPUT講義ではなく、この講義で得られる知識とその活用法は論文式試験においても大いに役立つものとなります。

開講中

論文プラクティス講義
(答案表現/予備過去問編)

答案の書き方から予備論文全過去問の分析まで!
論文対策はこの講義で万全!

答案表現編では、初めて論文答案を書く方にもわかるよう丁寧に「論文の書き方」ついて指導します。また、予備過去問編では、予備試験経由合格者講師による予備試験全論文過去問の一貫指導が受けられます!

開講中

論文エッセンス講義

「答案に書ける形」で合格に必要な知識を総ざらい!

約100 時間という短い時間で、論文式試験合格に必要な「重要概念」や既存の「論点」に関する知識総ざらいする、ハイブリッドシリーズの2回転目にあたるINPUT講義です。ハイブリッドシリーズ受講生以外の方で、論文合格に必要な知識を答案に書ける形でコンパクトに整理したい受験経験者にもおススメ!

大学1年生向け特別コース

新登場

法曹×国家公務員
入門講座(全26回)

2021/1/13販売開始

大学1年生からかしこく準備!法曹×国家公務員Wサポート!

法曹と国家公務員(総合職)試験両試験で共通する科目を、公務員試験にも精通した現役弁護士がコンパクトな回数で講義します。司法試験と国家公務員総合職試験で多くの合格者を輩出しているWセミナーだからできる入門講座です。(受講料:¥25,000~)

法律基本科目

2022年合格目標

新登場

判例思考マスター講義

判例を網羅的に効率よく潰す!

ただ知っているだけの判例知識を本試験で使えるようにするための思考方法を伝授します!

新登場

論点別「刑法」
弱点克服講義

講師オリジナルレジュメで重要論点を正しく理解する!

若手研究者が、論点別に「刑法」を分かりやすく解説します!刑法が苦手な方、得意にしたい方は必見!

新登場

網羅式百選「刑事訴訟法」
短答対策講義

刑事訴訟法の短答対策もTACにお任せ!

多くの受講生よりご好評いただいている「網羅式百選「刑法」短答対策講義」の刑事訴訟法バージョンが完成しました!効率的に百選と短答過去問を潰すことのできる講義で、短答式試験の得点UP間違いなし!

新登場

会社法事例演習教材(第3版)解析講義

辻本講師による会社法攻略の決定版!

司法試験受験生に定評のある演習書「会社法事例演習教材」改訂版(第3版)を使用! オリジナルレジュメには、設問に対する全ての解答例を掲載し、「会社法の論文の書き方」を伝授します!!

新登場

事例研究行政法(第3版)解析講義

辻本講師による行政法攻略の決定版!

司法試験受験生に定評のある演習書「事例研究行政法」改訂版(第3版)を使用! オリジナルレジュメには、公法系1位合格者作成の解答例を収録!!

新登場

ゼロから始める要件事実論徹底解析講義

民法改正完全対応!要件事実の理解はこの講義で万全!

多くの受験生が苦手とする要件事実について、指導経験豊富な現役弁護士が丁寧に解説します。既に要件事実を学んでいる方はもちろん、これから学ぼうとお考えの方も必聴の講義です!

新登場

民事系科目
合格答案の書き方

合格者に学ぶ、民事系科目で合格答案を書くためのコツ!

令和元年司法試験民事系科目を題材に、同試験合格者の大西講師が合格答案を書くためのエッセンスを伝授します。また、使用レジュメには、多くの受験生の再現答案も掲載しておりますので、実際の合格ラインを確認することができます。

選択科目

2022年合格目標

新登場

倒産法
セレクト過去問分析講義

辻本講師によるコンパクトな過去問分析で合否を分けるポイントを習得!

基礎知識は既に習得している方を対象に、再現答案や出題趣旨を通じて、合否を分けたポイントを解説します。

新登場

水町「労働法」(第8版)
解析講義

労働法選択者必聴!水町「労働法」待望の改訂版“第8版”を使用した基本書解説講義!

実務と学会の最新動向に精通する講師が、その問題意識を反映した講義を行い、実務と理論を架橋していきます。労働法に「生きた意味」を与える講義です!!

新登場

知的財産法
過去問分析講義

エンタメコンテンツを専門に扱う実務家講師によるコンパクトな過去問分析講義!

全過去問を解説する中で、条文操作、答案の書き方やポイントを押さえます。

新登場

国際私法
セレクト過去問分析講義

国際私法3位合格者が厳選した過去問を解説!

令和元年司法試験における国際私法3位合格者が、過去問から重要問題をピックアップして解説します!また、使用レジュメには当時の受験生の再現答案も掲載しており、講義内で講師が良い点悪い点を的確に指摘します!時間をかけずに選択科目対策をしたい方は必聴です!

2020年合格目標

開講中

予備試験答練パック

2018年12月~

2段階の答練で初めて論文を書く方でも無理なく着実に合格レベルへ!

基礎的な良問で時間内に答案を書く訓練ができる「基礎答練」と、予備試験合格者が監修した予備試験系式のオリジナル答練「予備試験応用実践答練」で合格レベルの論文答案作成能力をマスター!

2020年合格目標

開講中

予備試験答練パック

2018年12月~

2段階の答練で初めて論文を書く方でも無理なく着実に合格レベルへ!

基礎的な良問で時間内に答案を書く訓練ができる「基礎答練」と、予備試験合格者が監修した予備試験系式のオリジナル答練「予備試験応用実践答練」で合格レベルの論文答案作成能力をマスター!

2020年合格目標

開講中

予備試験答練パック

2018年12月~

2段階の答練で初めて論文を書く方でも無理なく着実に合格レベルへ!

基礎的な良問で時間内に答案を書く訓練ができる「基礎答練」と、予備試験合格者が監修した予備試験系式のオリジナル答練「予備試験応用実践答練」で合格レベルの論文答案作成能力をマスター!

Wセミナー 司法試験講座の6大特徴

  • 超速INPUT

    約220時間で合格に必要な知識をINPUT

    合否を分けるポイントは、どれだけ知識をINPUTしたかではなく、INPUTした知識を答案に表現できるか、すなわち「知識の使い方」です。業界最短、約220時間で合格に必要な知識を超速でINPUTすることで、合否を分ける「知識の使い方(OUTPUT)」を存分に鍛えることができます!

  • 過去問集を持ち歩く必要なし!

    短答は繰り返し演習あるのみ!
    短答必修アプリ!

    幅広い分野から細かい知識まで出題される短答式試験では、全範囲を網羅的にINPUTする対策は非効率です。そこで、予備試験合格者が監修した絶対に解けなければいけない問題だけを一問一答形式にした短答アプリを開発しました。

  • 一人での勉強でも安心!

    合否を分ける”自習”を
    徹底サポート!

    自分での復習や答案作成練習といったいわゆる”自習”時間が大半を占める司法試験予備試験の学習では、この”自習”時間が合否を分けるポイントになります。TACでは、この“自習”を個別相談制度と全国各地の駅チカ自習室で徹底的にサポートしていきます!

  • ライフスタイルに合わせて選べる!

    受験生の多様なニーズに
    対応する学習メディア

    インターネットでの講義動画配信だけじゃない!講義を手元に残しておけるDVD通信講座や、ご自宅ではモチベーションの維持が難しい、という方のためにTACに通って学ぶビデオブース講座もご用意しています。

  • 経済的負担は最小限に!

    頑張る受験生をさらに応援
    お得な割引制度もご用意!

    法曹という夢に向かい頑張る受験生の皆さんを、受講料の面からも応援します。他資格合格者割引や社会人応援割引など、多彩な割引制度をご用意しています。

  • 続けられる環境がWセミナーにはある!

    安心の
    フォローシステム

    講義動画や音声をネットで「いつでも」「どこでも」「何度でも」。時間・場所を問わずくり返し学習できるので、忙しい社会人の方でも効率よく学習できます。

動画で見る!
講座説明会/セミナー/体験講義

ガイダンスや合格者による自身の合格体験談など、TAC/Wセミナーを検討中の方のみならず、受験生の役に立つ情報を動画でご紹介します!
さらに、司法試験の試験制度といった各種セミナーや体験講義動画など、豊富なコンテンツを揃えています。

「法曹三者(弁護士・検察官・裁判官)」活躍フィールド

法曹三者(弁護士・検察官・裁判官)は、法律の精神を守り、人権を守ることを社会的使命とする法律のプロフェッショナルです。高度な専門性が要求され、複雑な紛争を解決する法曹三者は、ステータスも高く、高収入な職業の一つです。希少性の高い高度な専門知識に支えられた法曹三者は、性別を問わず力を発揮できる注目度の高い職業となっています。

おすすめ情報

もっと見る

戻る

進む

司法試験合格への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

無料講座説明会

司法試験講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。通信講座は、お申し込み後すぐにご受講可能!

スムーズ・簡単!

申し込む

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

TAC受講相談

>TAC受講相談