学習メディア&フォロー制度(通信講座)

TACでは、無理なく学習を継続していただけるように、利便性の高い学習メディアを豊富にご用意しています。
ご自身のライフスタイルに合わせて、受講方法をお選びいただけます。

Web+音声DL通信講座

特長

  • いつでもどこでも何度でも、自由に講義が受けられる!
  • 自宅にいながら教室と同様の講義と教材で学習できる
  • スマホやタブレット端末にも対応

こんな方におすすめ

  • 通勤や通学など、細かな時間も学習に活用したい方
  • インターネット環境が整っている方
  • 自分のライフスタイルに合わせて受験対策をしたい方

WEB SCHOOLの最新機能で快適学習!

Web 講義は、パソコン以外にもスマホやタブレットで受講が可能です。視聴開始日以降、いつでも何回でも見ることができます。また事前に自宅の無線LAN(Wi-Fi)環境で講義動画をダウンロードしておくと、電波のない環境でも動画を再生することができ、速度制限を気にすることなく何時間でも再生できます。(有効期限:合格目標年度の9月25日)

お申込み前に必ずTAC WEB SCHOOLの動作環境ページをご確認ください。

ダウンロードした動画は1 週間視聴可能となります。有効期間内であれば何度でもダウンロード可能です。

>

DVD通信講座

特長

  • インターネット環境がなくても自宅にいながらTACの講義が受講できる。
  • 講義と教材はTACの教室講座と同じ。

DVDのご視聴には。DVD-R対応プレーヤーが必要です。

PCやゲーム機などでの再生は動作保証対象外です。

通信メディアのフォロー制度

  • スクーリング

    受講期間中、20回まで教室講座を無料で受講できます。教室講座の緊張感を体感することで気持ちが引き締まることはもちろん、直接講師に質問したりと学習のモチベーションがアップすることは間違いありません。

  • 質問メール・質問カード

    各科目の学習に関する質問はもちろん、受験勉強や進路に関する相談にも、一人ひとりの質問・相談に講師・スタッフが直接お答えします。

  • 安心の添削指導

    政策論文試験や専門記述試験対策として、ご提出いただいた答案の添削指導を行います。配点比率が高い論述試験対策も、何度も繰り返し添削を受けることで、得点力をアップすることが可能です。

  • 公開模試無料受験

    公開模試は、本番前に自分の実力を把握できる最良の機会です。本科生は無料でご受験いただけます。通信メディアの方も、会場受験を選択することができます。

  • 模擬面接・模擬政策課題討議

    本科生は日程上可能な限り、何度でも無料で模擬面接を受けることができます。また、教養区分で実施される政策課題討議試験や企画提案試験にもしっかり対応します。さらに、官庁訪問時に一部の省庁が実施する模擬集団討論も実施しますので、人物試験は万全です。

  • 合格者アドバイザー制度

    Wセミナーでは、国家総合職試験の先輩内定者が学習相談をお受けしています。勉強法や面接・官庁訪問の準備のやり方など、実際の学習経験を活かした貴重なアドバイスをもらうことができます。

  • 省庁講演会

    各府省庁から人事担当者や現役職員をお招きし、TAC校舎にて説明会を実施しています(主に渋谷校・京都校)。実際の仕事の様子や入省後のキャリアプランなどの貴重な情報が満載の講演会に、ぜひ積極的にご参加ください。

  • 自習室

    TACでは、講義で使われていない教室を自習室として開放しています。定められた受講期限内であれば、どの受講メディアの本科生でもご利用いただけます。また、TAC直営校の講義実施教室や自習室は、スマホやPCでかんたんに検索できます。

公務員試験(国家総合職)の第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

無料講座説明会

公務員試験(国家総合職)講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。通信講座は、お申し込み後すぐにご受講可能!

スムーズ・簡単!

申し込む

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

TAC受講相談

>TAC受講相談