現役官僚インタビュー 財務省

この国の未来を創る

後藤 優弥さん
Profile

後藤 優弥さん

Yuya Goto 大臣官房秘書課 課長補佐

入省後の略歴と職務内容

・2009年 財務省入省 理財局国債企画課
                 国債管理政策等
・2010年 理財局国債業務課
                 国債入札オペレーション等
・2011年 福岡国税局 国税調査官
                 大企業の税務調査等
・2012年 国際局開発機関課 総括係長
                 世界銀行やADB等の国際機関を通じた途上国支援等
・2014年 英国留学
                  London Business School 金融学修士・University of Warwick 経済学修士
・2016年 防衛省大臣官房会計課
                 航空自衛隊予算担当等
・2018年 大臣官房秘書課 課長補佐
                 採用、研修、組織マネジメント

Q1 国家総合職(入省先)を志した理由を教えてください。

 希望通りの進路も決まり、残りの学生生活の過ごし方について思いを巡らせていた最中に発生したサブプライム問題に端を発する世界経済危機。苦境時に萎みゆく民間企業の勢いを目の当たりにし、自分の進路を再考するに至りました。自分にとって「働く」とはどういうことなのか、毎日のように自問自答する中、公務への思いが徐々に芽生えてきました。これが国家公務員に関心を持ち始めた最初の契機でした。そのような中、とりわけ自分の目に映った財務省という組織は、我が国の抱える様々な課題に対し、予算や税制等の強力なツールを用いて横串で取組み、将来世代も含めた国家の在り方について熱心に議論する熱い志を持った人たちの集まりでした。「将来世代も含めた持続的な国家創り」。生涯をかけて成し遂げたい目標と働きたいと思える職場に出会えた瞬間でした。

Q2 今まで経験されたお仕事で、最も心に残っていることはなんですか?

 これまで約10年間、本省、地方、海外、他省庁と様々な所で働かせていただき、その時々でたくさんの出会いと経験に恵まれ、また、その中で自分自身の成長も実感してきました。どれも心に残るシーンばかりであり、正直優劣をつけ難いものがあります。いつ、どこであっても新しい発見があり、自分の想いをカタチにすることの出来るこの組織の魅力とそれ相応の責任を感じつつ、楽しみながらこれまで業務に取組んできました。今も、様々なシーンで学生の皆さんにお会いすることを通じて財務省の魅力をお伝えするとともに、将来の財務省を背負ってくれるようなダイヤモンドの原石にお会いできる日を楽しみに業務に取組んでいます。

Q3 これから取り組みたいお仕事はどんなことですか?

 国内で言えば、予算編成と税制に携わりたいと思っています。財政の健全なバランスを取り戻し、持続可能な経済社会を実現するために国家予算の入と出を所掌するこれらの業務に魅力を感じています。特に税制は歳入という観点だけでなく、その制度一つ一つが人々の行動を変えるほどの強いインパクトを持っている点に制度の奥深さを感じています。国外では、国際金融の世界に興味を持っています。国内と国外の両方を行き来出来る行政官を目指して日々の業務に取り組んでいます。

Q4 キャリアをめざす受験生へ熱いメッセージをお願いします。

 我が国は、戦後復興を果たし、今や先進国として世界を率いる立場となりました。しかし同時に、数多くの難題とも対峙しています。しかもそれらは複合的に絡み合い、大変に厄介なものです。そんな日本の行く末を左右する時代にさしかかった今だからこそ、皆さんのその力を将来の日本の繁栄のために振り絞ってみませんか。財務省ではその思いに事欠かない熱い志を持った仲間で溢れています。是非皆さんの目で直接、様々な財務省職員に会い、日頃考えていることをぶつけてみて下さい。きっと、今とは違った自分の気持ちに出会えるはずです。

公務員試験(国家総合職)の第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

無料講座説明会

公務員試験(国家総合職)講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。通信講座は、お申し込み後すぐにご受講可能!

スムーズ・簡単!

申し込む

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

TAC受講相談

>TAC受講相談