信頼のテキスト・教材

  • 2017年合格目標

    Wセミナーは各コースの特徴に合わせた教材をご用意しています。市販書籍市場で鍛え抜かれ、長年ご支持いただいているテキストで司法書士試験合格を勝ち取りましょう!

      教材の紹介

      山本オートマチック

      オートマチック・ネクスト

      受験生から絶大なる支持を得ている受験本「山本浩司のオートマシステム」で合格を狙う

      使用するテキストは「インアウト」と「記憶法重視」で効率的な学習を可能にします。「インアウト」とはインプットの段階で過去問を解くことで、インプットの段階から出題パターンを知ることができ、合格レベルまでの時間を短縮することができます。「記憶法重視」とは、どうしたら記憶できるか、という視点で書かれており、読者は読むだけで山本式記憶法を体感することができます。この2つの方法による学習で自動的に合格に必要な学習法を本書で体感することができます。

      新竹下合格システム

      短期合格指導の権威!竹下貴浩が執筆した、受験本のロングセラーで合格を狙う!

      多くの受験生が利用する受験本のロングセラー「新版デュープロセスシリーズ」、「ブリッジシリーズ」、「直前チェックシリーズ」等は、試験合格に必要なことのみに絞り込み、一切の無駄をなくしたことが特徴です。これらのテキストは、合理的に学習することができ、知識の定着と高い学習効果をあげることが可能です。適切な学習方法でより早く合格を獲得して欲しいという著者の願いが込められています。