H29司法試験 合格体験記

テキストと連動した答練で復習しやすい!

M.O.さん

K.K. さん
慶應義塾大学
法科大学院 卒業

 

<受講講座>
併願入門総合本科生
(現4A基礎講座パック)

中村先生を選んだ理由を教えてください

 私がTACを選んだ理由は、まず、優秀な友人から紹介を受けたことです。大学1年生時、法律の勉強をどのようにすればよいか分からず途方に暮れていたところ、TACの講座を受講した友人が、説明が分かりやすく、直接講師の先生と面談し相談しアドバイスをもらえる等の理由からTACを勧めてくれました。その友人の大学の講義における法律科目の成績が良かったことから、説得力がありました。次には、その受講料の安さが挙げられます。他の予備校に比べ安価な受講料は、学生であった私にとって魅力的なものでした。これらの理由から、私はとりあえずTACの講座を受講しようと決心することができました。

中村先生の講義について、良かった点を教えてください

 中村先生の講義の良さは、まず、試験に合格することを見据えた必要不可欠の内容を説明することに集中していることです。例えば、演習問題の解説に際して、どこまで書ければ合格するかに言及する説明は、むやみに問題に深入りすることで無駄な勉強をすることを防ぎ、合格に不要な時間を浪費せずに済みました。そのおかげで、他の法律科目を勉強する時間を作ることができ、司法試験に短期合格することにつながったと思います。次に、効率的に得点することを見据えたわかりやすい説明が挙げられます。答練の解説において、敢えて論点として書くと紙面を取りすぎてしまう論点について、軽く書く方法など実践的な解説はすぐに使えて為になりました。

演習問題の解説について、良かった点を教えてください

 答練の解説でよかった点については、まず、答案例がついた簡潔な説明となっていることが挙げられます。たしかに演習問題は深く考えればいくらでも突き詰めて考えることができますが、合格に必要なコアとなる部分に集中したTACの解説は、重要な知識が何かが分かる点で優れていたと思います。次に、教材との互換性の高さが挙げられます。答練を解いたときに忘れていた知識や知らない論点が出てきた際、すぐにテキストのどこを見ればよいか分かる表示は、インプットとアウトプットを兼ねた復習にとても役立ちました。そのため、答練とテキストとがセットで頭に入り、試験の時どのように答案を作成すればよいか瞬時に見抜けるようになったと思います。

最後に、これから勉強を始める方へメッセージをお願いします

受験生時代に私が気を付けていたことは、独りよがりの勉強をしないことです。誤った勉強方法では、どれだけ時間をかけても試験に合格しないことがあります。その意味で、TACで学んだ勉強方法を信じて、講師の先生方のアドバイスに従って勉強することが大事だと思います。また、司法試験の直前期には、なるべく睡眠時間を確保し生活リズムを崩さないようにしました。そのため、直前期に見直せる必要最低限のノートを用意しておくことが必要不可欠でした。TACの教材は、直前期に見直すノートを作成する際に、必要最小限の知識が何かを測る目安としても非常に役に立ちました。したがって、私にとってTACの教材は司法試験合格に必要だったと思います。もし勉強方法に迷っている方がいれば、是非TACを受講することをお勧めします。

司法試験合格への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

無料講座説明会

司法試験講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。通信講座は、お申し込み後すぐにご受講可能!

スムーズ・簡単!

申し込む

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

TAC受講相談

>TAC受講相談