H28司法試験 合格体験記

受験生目線での思考過程が参考になった!

H.N.さん

H.N.さん
東京大学法科大学院卒業

 

<受講講座>
司法試験

4A論文過去問分析講義

中村先生を選んだ理由を教えてください

 私が中村先生の「司法試験 4A論文過去問分析講義」を選んだ理由は、過去問をしっかり分析することで司法試験合格に必要な知識を身につけたかったからです。司法試験は難しいと言われていますが、過去問をしっかり身につけていれば解ける問題が多いと思います。しかし、漫然と解くだけでは司法試験を解くのに必要な思考過程が学べません。そこで私は、本番に活かせるような、問題を解くまでの思考過程も学びたいと考えておりました。「司法試験 4A論文過去問分析講義」は、まさにそのような思考過程を示したものであると感じました。論文の解説が書かれた市販の本も、基本的には解答に向かって一直線に書かれています。その点、本講座はどの問題にも対応できるような思考方法で解答に至るようになっており、本試験への対策として非常に効果的だと思います。

中村先生の講義について、良かった点を教えてください

 「司法試験 4A論文過去問分析講義」では、中村先生が受験生の視点で問題を解くという形になっています。そのため問題文の読み方や、その時どのようなことが考えられるかという点についても解説されています。この点は、自分で実際に問題を解くときに非常に参考になる点だと思います。ただ単調に問題文を読むだけというのは、実際の試験では効率が悪いことが多く、問題を読みながら色々なことに気づき予測・判断することが必要となってきます。この講義を聞いて、問題文を読んでどのようなことを考えるのか、そしてそれをどのように答案へつなげていくのかを学べる点が、重要だと思います。また、過去問分析講義のため、過去問を解く上で、それより前の過去問とのリンクも示され、過去問対策の意義を再確認できる点も長所です。

中村先生の教材について、良かった点を教えてください

 講義で配付されるレジュメには、中村先生が作成した講師作成答案例の前に「解答過程」という項目があります。ここには、問題文からどのようなことが問われているかという点に始まり、それに答えるためにどのような知識・思考を用いるかという点が書かれています。この点を自分で問題を見て思い浮かべられるようになることが大切だと感じました。また、その問題は現場で考えるものか、解答にはどの程度のものが求められるかという点も書かれていることがあり、この問題に対してどれほど深く解答しなければならないかを考える上で非常に参考になると思います。講師作成答案例には、答案例の横に中村先生のコメントも付されていて、その部分はどのような意図で書かれているか、どの程度の記述を必要としているかといったことを知るのに役立ちます。これは実際の試験で答案を作成する上でも活かされる考え方だと思います。

最後に、これから勉強を始める方へメッセージをお願いします

 司法試験の試験対策には、実に多くの方法があります。他人に聞くと、共通する点もあれば、人それぞれ違ったことを勧められる場合もあると思います。その時に、自身が合っていると思った勉強法があるならば、あまり人のやり方に流され過ぎない方が良いと思います。司法試験は範囲が広く、対策書も様々であるため、人によって使うものが違ってくることは当然にあります。成功した人の勉強法を参考にするのは大切です。しかし私自身の経験では、あまりにばらばらであったため、全てを試していたら時間がないと感じました。短答式試験対策だけでも、過去問だけやるのか、他のものをやるかで分かれていました。そうした時に、自分の勉強法が確立できていれば、あまり人の言うことに流され過ぎないことが時間の無駄を避けるのに大事だと思います。そして、自分に合ったものがずっと見つからない場合は、勉強法に悩み続けるより、聞いた勉強方法の一つに絞ってひたすらできるまで繰り返した方が良いと思います。どれか一つこれといったものが見つからないならば、どの勉強法でも大体同じ効果が得られると思うので、あとは量を増やしてできるまで続けるべきです。私の場合、5回でダメなら10回、10回でダメなら20回、そう思うようにして繰り返したところ、問題が解けるようになっていきました。人の言葉に悩みすぎず、自分を信じて頑張ってください。

司法試験合格への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

無料講座説明会

司法試験講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。通信講座は、お申し込み後すぐにご受講可能!

スムーズ・簡単!

申し込む

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

TAC受講相談

>TAC受講相談