H28司法試験 合格体験記

全ての過去問が同じように見えてくる!

K.Y.さん

K.Y.さん
一橋大学法科大学院卒業

 

<受講講座>
4A基礎講座/司法試験 4A論文過去問分析講義

中村先生を選んだ理由を教えてください

 私が「司法試験 4A論文過去問分析講義」を受講した理由は、全過去問を4Aという一貫した方法論で説明してくださる部分に魅力を感じたからです。過去問分析講義を受講する前から中村先生の論文講座(4A基礎講座)を受講しており、司法試験の問題も解説してもらえたらなぁと思っていたところ過去問分析講座が出たので迷わず受講を決めました。一人の先生から一貫した方法論で入門段階から司法試験の問題まで解説してもらえる点が非常に魅力的でした。また、中村先生の過去問分析講義では、平成18年より前のサンプル問題、プレテストについても解説がされています。サンプル問題、プレテストに関する資料を自力で手に入れるのは困難ですが、講義では中村先生がきちんと解説をしてくださるのでこれらの問題についてもしっかりつぶすことができます。H27年の刑法の問題のように、プレテストで出題された問題意識がもう一度出題されるということもあるので、サンプル問題・プレテストを含めて本試験をつぶしておくということが非常に重要であると思います。

中村先生の講義について、良かった点を教えてください

 中村先生の講義で非常に良かったと感じる点は、4Aという方法論のみでなく知識としておさえておくべき部分はどこまでかということを明確に示してもらえた点にもあります。根拠なくこの知識は知っておかなければならない等とおっしゃることなく、論文・短答過去問で出題されており多くの受験生が知っているはずだからおさえておかなければならない、過去問で出題された知識を応用してこのように本試験の問題に食らいつくことができるということを示して頂けるので不必要に手を広げる必要がなくなります。先生の講義を受けて合格に必要な思考方法・知識は過去問で網羅し尽されていると改めて合格後実感することができました。また、先生は全ての過去問を一貫した方法論で解説してくださるので、繰り返し復習するうちにどの年度の過去問も本質的な部分は同じという感覚が得られるようになると思います。この感覚を自然に身につけることができるという点が先生の講義を受ける最大のメリットであると思います。

中村先生の教材について、良かった点を教えてください

 中村先生の「司法試験 4A論文過去問分析講義」で配付されるレジュメに載っている講師作成答案例が、時間的制約のある中効率的な勉強を進めていく上で大変参考になりました。出題趣旨・採点実感を踏まえた上で無理なくいかに点数を集めるか、合格ラインはどこか、加点部分はどこかということがきちんと明示されており、自力でゼロから過去問の分析をするよりもはるかに効率よく学習を進めることができました。過去問の蓄積により自力でゼロから過去問を分析し、傾向をつかむということが難しくなっています。限られた時間を有効に使うためにも本試験を誰よりも深く分析している先生の講義を利用しないという選択肢はないと思います。予備試験合格後、時間はあまりありませんでしたが、先生の講義をきちんと受け、過去問と答案例を繰り返し確認する中で合否を分ける部分はどこか、加点部分はどこかということを見極める力を無理なく自然に身につけることができたように思います。

最後に、これから勉強を始める方へメッセージをお願いします

 大変忙しい中で勉強している方も多いと思いますが、ほんの少しでもいいので毎日必ず勉強するように心がけたほうがよいと思います。1日何時間も勉強することを目標にするよりも毎日少しでもいいから勉強することのほうが重要です。移動時間等のスキマ時間を利用した勉強でも何でもいいと思います。1日サボってしまったらそれを取り返すのには何倍もの労力がいります。司法試験の勉強はスポーツの練習と通じる部分があります。全く勉強をしないで1日を過ごしてしまったら何となく気持ち悪いという状態になるぐらいに習慣化してしまいましょう!勉強をしているとなかなか成績が伸びなかったり、勉強方法に迷いが出ることも多いと思います。私もそうでした。しかし、迷い悩むからこそ次のステップに進むことができます。この先も試験中も含め何度も壁にぶつかることになるかと思いますが、中村先生の指導を信じて前進あるのみです。あきらめずに挑戦し続ければ最後に最高の結果を得られるはずです!頑張って下さい!

司法試験合格への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

無料講座説明会

司法試験講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。通信講座は、お申し込み後すぐにご受講可能!

スムーズ・簡単!

申し込む

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

TAC受講相談

>TAC受講相談