講座の特徴

「本試験問題を解く」ことが
合格への最短ルート!

従来の「Input→Output」の学習では、知識解決型の思考で問題を解くクセがついてしまい、司法試験の大半を占める現場思考型の問題に対応できません。ゴール(本試験合格)から逆算した「Output→Input」のカリキュラムなら、問題をまず解くことで、知識の使い方を身に付けた上でInputできるため学習効率がより高まり、最短・確実な合格に繋がります!

初学者でも論文が書ける!
4段階アルゴリズム 講義イメージ

「4A(4 段階アルゴリズム)」とは、あらゆる法的問題が、法的知識ゼロでも解ける処理手順です。「4A」を使えば、法科大学院入試や予備試験はもちろん、司法試験や司法修習さらには実務で直面する問題まで解けます。「4A」の威力を体感してください!

問題文・条文に基づくから効率的!
これだけの教材で合格へ!

4A基礎講座では「過去問」と「条文」を重視します。司法試験において本試験会場にあるものは、「問題文」と「条文」だけであり、司法試験はこの手元に置かれた①本試験問題を②条文を使って解く試験なのです。だからこそ、この「問題文」と「条文」に基づけばInputすべき知識が激減し、少ない教材で効率よく学習することが可能となります。

極限まで無駄を省いたからこそできる
圧倒的な低価格!

4A基礎講座は、従来のInput先行の学習を見直した問題解決型のOutput中心のカリキュラムにより、Inputにかける時間・労力を大幅に削減しています。それにより、他校とは比較にならない低価格で合格への最短距離を駆け抜けることができるのです!

「分かる」まで徹底指導!
安心の個別相談制度

中村講師の真骨頂「個別相談制度」は、学習上の不安や悩みを相談できる「学習カウンセリング」とご自身の書いた論文答案をその場で中村講師に指導してもらえる「講師答案指導」からなります。さらに、個々人による進路相談なども個別に相談できるとあって、受講生からも大好評のサービスです。

司法試験合格への第一歩はココからスタート!

資料請求

この講座のパンフレットを無料でお届けいたします。

無料でお送りします!

資料請求

無料講座説明会

まずは「知る」ことから始めましょう! 無料セミナーを毎月実施しています。

お気軽にご参加ください!

無料講座説明会

司法試験講座のお申込み

申込み方法は4種類

申込み方法は4つ

TAC受付窓口/インターネット/郵送/大学生協等代理店よりお選びください。

申し込み方法をご紹介します!

詳細を見る

インターネットから申込む

インターネットで
すぐに申込む

インターネットで、スムーズ・簡単に申し込みいただけます。通信講座は、お申し込み後すぐにご受講可能!

スムーズ・簡単!

申し込む

電話やメールで、受講相談を受け付けています。

TACの受講相談で疑問や不安を解消して、資格取得の一歩を踏み出してみませんか?

TAC受講相談

>TAC受講相談